« 玉ネギは炭火焼が旨い … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 1軒目で来るのがいい … もつ焼き「石松(いしまつ)」(中野) »

つい足が向いてしまう … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮)

今日も常連さんでいっぱい


 西武新宿線・鷺ノ宮さぎのみや駅に、夜10時半より前ぐらいに着くと、ついつい足が向いてしまうのが「ペルル」だ。

 カウンター10席程度の店内は、今日も常連さんでいっぱい。

 そんなみんなの会話の中に、ホワンと入り込んでいくのが楽しいのだ。

 今日は、キープしているウイスキー(ブラックニッカ)を炭酸割りでいただく。

 この店でボトル代は、ブラックニッカで4,500円。

 ボトルがあると、あとは氷代の500円で飲むことができる。(水(水道水)は無料。)

 ハイボール(炭酸割り)で飲みたい場合は、この500円に加えて、瓶入りの炭酸水(300円)をもらうのだ。

 つまみは1品300円から500円で、20品近くが並んでいる。

 キープボトルがなくても、それほど高くはない。

 大瓶ビールが800円、1杯売りのハイボールは500円、グラスワインも500円、ボトルワインは2,500円から、何種類かがそろっている。

 もちろん普通のカクテルも注文できる。オリジナルカクテルの「氷猫」は800円だ。

 常連さんが多い店だけれど、一見いちげんさんもウェルカム。ひとりで入っても、居心地が悪いということはないと思う。

 ウイスキー・ハイボール2杯に、鈴木さんのスパークリングワインなどもいただいて、気がつけばもう閉店時刻の11時半。

 今宵のお勘定は800円なり。どうもごちそうさま!

 本当は「つまみを1品は注文すること」というルールがあるんだけれど、ワイワイとしゃべっているうちに注文し忘れてた。ごめんね。

Img_2911b Img_2912b Img_2915b
「ペルル」 / キープボトルでハイボール / スパークリングワイン

店情報前回

《平成28(2016)年6月17日(金)の記録》

|

« 玉ネギは炭火焼が旨い … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 1軒目で来るのがいい … もつ焼き「石松(いしまつ)」(中野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/63807238

この記事へのトラックバック一覧です: つい足が向いてしまう … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮):

» 名物アサブロで水割り … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 久しぶり、ペルル名物の「アサブロ」(550円)である。  その昔、お客さんから「なにか作って」と言われた先代店主・古川実さん。冷蔵庫を確認するものの、調理に適したような素材はアサリとブロッコリーしか見当たらない。  苦肉の策で、アサリとブロッコリーの小鍋立て風酒蒸しを作ったところ、これが意外と好評で、店の定番メニューになり、ついには名物メニューにまでなったのだった。  こうして、先に種明かしをし... [続きを読む]

受信: 2016.11.27 22:00

« 玉ネギは炭火焼が旨い … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 1軒目で来るのがいい … もつ焼き「石松(いしまつ)」(中野) »