« 荒木さんの還暦を祝う … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 職業が『酒場めぐり』 … 「にしきや」(千駄木) »

店情報: 「にしきや」(千駄木)

    「にしきや」
  • 店名: 焼とり・煮込み「にしきや」
  • 電話: 03-3828-0935
  • 住所: 113-0022 東京都文京区千駄木3-34-7
  • 営業: 17:00-23:00、日祝休
  • 場所: 東京メトロ千代田線・千駄木駅2番口を出て右へ、徒歩1分右手。
  • メモ: 昭和27(1952)年11月創業。店内禁煙、カウンター8席+テーブル4人卓×3・2人卓×1、その他に1階と2階に座敷席あり。 〔にしきやのお薦め〕煮込み450、煮込み豆腐入り500、あげだし豆腐500、げそ唐揚げ550、かれい唐揚げ550、きす天ぷら550、げそ天ぷら550、野菜天ぷら550、天ぷら盛合せ1,000、フライドポテト450、あじフライ550、かきフライ(冬期)550、串揚げセット(7種)550、若鶏唐揚げ600、川海老唐揚げ500、かれい唐揚げ550、げそ唐揚げ550。
    〔焼き鳥〕おまかせ5本盛480・10本盛900、ねぎま120、つくね120、皮120、砂肝120。
    〔もつ焼き〕タン100、ハツ100、レバー100、カシラ100、シロ100、ナンコツ100。
    〔野菜焼き〕ねぎ100、ピーマン100、しいたけ100、ししとう100、にんにく100、銀杏(冬期)100。
    〔刺身〕たこぶつ450、まぐろぶつ切り450、まぐろ山かけ550、まぐろ刺身850、刺身おすすめ3点盛950。
    〔一品料理〕げそ焼き350、いわし丸干し350、いかバター550、エイヒレ450、いか丸550、かき塩串焼(冬期)500、かれい煮つけ500、月見400、ジャガ千炒め450、冷奴250、お新香250、もろきゅう300、梅きゅう300、焼きそば500、焼きうどん500、おにぎり200、お茶漬け400。
    〔お鍋(冬期)〕寄せ鍋1,000、かき鍋1,000、湯豆腐500、あんこう鍋1,500、ふぐちり2,500。
    〔ビール〕瓶ビール(大)550・(中)500、生ビール(小)450・(中)550・(大)750。
    〔サワー・その他〕チューハイ300、レモンサワー300、グレープフルーツサワー300、ライムサワー300、ウーロンハイ300、ウィスキーハイボール400、ウィスキー水割りボトル700、梅酒300、にごり杏露酒450、白ワインボトル3,000、赤ワインボトル1,800、ロックワイン350。
    〔日本酒〕雪の朝(二合)450、八海山650、鯉川(純米)600、立山450、一ノ蔵450、菊水辛口450、長者盛(純米)450、白鶴(純米)450、きもとのどぶ(にごり)700、初陣(純米)600、大関(冷酒)700。
    〔焼酎ボトル(1杯)〕いいちこ(麦)2,000(350)、黒霧島(芋)2,500(400)、風憚(芋)3,000(450)、薩摩宝山(芋)2,500(400)、角玉(芋)3,000(450)、真露(米)2,000。
    〔ソフトドリンク〕コーラ200、ウーロン茶200、グレープフルーツジュース200、キリンフリー(ノンアルコールビール)350。
    ご予算に応じ各種宴会コースをご用意しております。大・小個室ございます。ご相談ください。(2016年6月調べ)

|

« 荒木さんの還暦を祝う … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 職業が『酒場めぐり』 … 「にしきや」(千駄木) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/63754883

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 「にしきや」(千駄木):

» 職業が『酒場めぐり』 … 「にしきや」(千駄木) [居酒屋礼賛]
 戦前から続く焼きそばの老舗「花の家」を出て、千駄木での2軒目は、これまた昭和27(1952)年創業の老舗酒場「にしきや」である。  この界隈、老舗が多いですね。  カウンター8席ほどとテーブルが4卓(4人掛け×3+2人掛け)並ぶ店内(奥と2階に座敷席もある様子)に入り、空いていた4人掛けテーブルに、塩崎省吾さん、塩見なゆさんと3人で座る。  ひとりずつ飲み物を注文すると、なゆさんは生ビール大(7... [続きを読む]

受信: 2016.06.09 23:03

« 荒木さんの還暦を祝う … やきとん「秋元屋(あきもとや)」(野方) | トップページ | 職業が『酒場めぐり』 … 「にしきや」(千駄木) »