« ハツとタンの塩焼で〆 … もつやき専門店「カッパ」(荻窪) | トップページ | 銀色の皿でナポリタン … 居酒屋「千成(せんなり)」(有楽町) »

店情報: 居酒屋「千成(せんなり)」(有楽町)

    千成
  • 店名: 美味千成
  • 電話: 03-3501-6879(予約専用:050-5869-4754)
  • 住所: 100-0006 東京都千代田区有楽町2-1-1
  • 営業: 16:00-24:00(土は -23:00)、日祝休
  • 場所: 東京メトロ銀座駅または日比谷駅のA1またはC1出口を出てJRガード下へ、「登運とん」の近くから狭い通路を線路の真下に入り、新橋方面に向かってすぐ。メトロ出口から徒歩3分ほど。
  • メモ: テーブル93席、カウンター7席の合計100席。予約可、カード可。Facebookあり。
    〔食べもの〕《串焼き》(鶏レバー、鶏もも、手羽先、つくね、せせり、鶏皮、いかだ、砂肝、ししとう、なんこつ)1本120、5本セット550、10本セット1,000。
    《千成名物・だちょう料理》だちょうのカルパッチョ650、炙りダチョウのねぎ塩軍艦550。
    《逸品》豚肉スタミナ焼き500、牛スジ煮込み450、トンテキ600、ゴーヤーチャンプル600、ソーセージ盛り合せ600、和風たこ焼きピザ650、唐揚げねぎ味噌焼き450、出し巻き玉子500、チーズジャーマンポテト550、キムチチヂミ500、チーズオムレツ600、ばくだん550。
    《おつまみ》冷奴250、冷しトマト350、お新香350、梅きゅー350、枝豆400、スナックえんどう塩茹で400、野菜チップ400、鶏皮ポン酢450、ざく切り塩キャベツ350、ピリ辛こんにゃく400。
    《サラダ》海鮮 男のサラダ700、温玉のシーザーサラダ600、蒸し鶏のぱりぱりサラダ600。
    《魚》まぐろ刺身650、北海たこ刺し500、するめいか刺し500、ししゃも450、ホッケ一夜干650、カレイ唐揚げ600、鮭ハラス550、いか丸干し500、エイヒレ400、大皿カルパッチョ(限定5皿)1,500。
    《千成オリジナル》コンビーフポテトチーズ焼き600、牛タンメンチ500、豆アジフライ600、チリビーンズ&チップス600、ナチョス750。
    《揚げ物》なつかしのハムカツ550、若鶏の唐揚500、イカゲソ唐揚500、さつま揚500、鶏皮カリカリ揚400、スパイシーポテト400、川海老唐揚400、さきいか天450。
    《お食事》焼きそば450、おにぎり(梅、酒、明太子、おかか)250、細巻(鉄火、コンビーフマヨネーズ)250・(納豆、かっぱ、山ごぼう)200、ばくだん巻き巻き550、せいろそば550、天せいろ650、味噌汁150。
    〔飲みもの〕《ビール》生ビール(中)550・(大)700・(メガ)1,000・(ピッチャー)2,000、大瓶ビール600、黒ビール小瓶400。
    《ホッピー》シャリキンホッピー450、ホッピー(白・黒)ビン250、ホッピー(白・黒)セット450、なか200。
    《酎ハイ・サワー》酎ハイ400、レモンサワー400、ウーロンハイ400、緑茶ハイ400、ライムサワー400、青りんごサワー400、カルピスサワー400、すだちサワー400、ジャスミンハイ400、ウコンハイ450、梅干しサワー450、生グレープフルーツサワー450、沖縄みかんサワー450、自家製梅肉エキスサワー450。
    《カクテル》カシスソーダ450、カシスウーロン450、カシスオレンジ450、カシスグレープフルーツ450、スクリュードライバー450、ブルドッグ450。
    《日本酒》白鷹(2合)600、他におすすめメニューあり。
    《ワイン(赤・白)》グラス400、ボトル2,000。
    《ハイボール》千成ハイボール400、竹鶴ハイボール550、リタハイボール400、角ハイボール450、ジャックダニエルハイボール550。
    《ボトル》自家製かめ出し(芋)1,800、さつま白波(芋)2,100、黒霧島(芋)2,200、いいちこシルエット(麦)2,100、二階堂(麦)2,200、たんたかたん(しそ)2,100、千成ハウスボトル(芋・麦)1,900。(2016年3月調べ)

|

« ハツとタンの塩焼で〆 … もつやき専門店「カッパ」(荻窪) | トップページ | 銀色の皿でナポリタン … 居酒屋「千成(せんなり)」(有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64097413

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 居酒屋「千成(せんなり)」(有楽町):

» 銀色の皿でナポリタン … 居酒屋「千成(せんなり)」(有楽町) [居酒屋礼賛]
 〆でいただいたスパゲティナポリタン(650円)。  昔ながらの楕円形の銀色の皿で出されるという外観もそうだが、その味わいもまた昔ながら。  歌の文句じゃないけれど、学生街の喫茶店でスパゲティナポリタンを注文すると、こんなのが出てきてたよなあ。  なんとも懐かしいかぎり。  この日は、「古典酒場」の倉嶋編集長が、Webラジオ「オシキリシンイチの脱力主義!」に出演。  生放送終了後に、番組パーソナリ... [続きを読む]

受信: 2016.08.24 22:31

« ハツとタンの塩焼で〆 … もつやき専門店「カッパ」(荻窪) | トップページ | 銀色の皿でナポリタン … 居酒屋「千成(せんなり)」(有楽町) »