« 店情報: 「海軍さんの麦酒舘(かいぐんさんのびーるかん)」(呉) | トップページ | タコツボでタコおでん … 「升本(ますもと)」(虎ノ門) »

創業20年になりました … 「海軍さんの麦酒舘(かいぐんさんのびーるかん)」(呉)

海軍さんの麦酒


 午後6時にホテルのロビーに集合し、みんなで懇親会へと向かったのは、呉海員会館(ビューポートくれ)の1階にある「海軍さんの麦酒舘」である。

 ここは店内90席、川岸のテラス席108席の合計198席と席数が多いので、大勢で集まる宴会やパーティーなどにもよく使われているんだそうな。

 今日も店内は、我われのグループだけで貸し切りである。

 「海軍さんの麦酒舘」は、呉ビール株式会社の直営レストランとして、平成8(1996)年5月28日にオープン。今年で創業20年となった。

 呉ビール(株)は、ドイツ産の麦芽・ホップ・酵母を原料に、呉の名水「灰ヶ峰はいがみねの湧き水」を使って、呉の地ビール「海軍さんの麦酒ビール」を造っている会社。

 その直営店なので、この店でもピルスナー、バイツェン、アルト、ケルシュ、ハーフ&ハーフ(ピルスナー×アルト)、ゴールドハーフ&ハーフ(ケルシュ×アルト)、さらには季節限定ビールなど、常時6種類以上の「海軍さんの麦酒」を楽しむことができる。

 いずれもLサイズ(500ml)が750円、Mサイズ(300ml)なら500円という均一価格。

 この店のことを、このブログにご紹介するのは初めてだけど、呉に単身赴任しているころ(2010~12年)には、この店にもよくやって来た。

 でも、ひとりで来るということはなくて、ここに来るときはいつも8人以上ぐらいのグループだった。

 たいていはバーベキュー2時間食べ放題・飲み放題(現在の価格は男性3,900円、女性3,500円)のコースを選んで、飲むは食うはの大騒ぎだったなあ。

 今日も今日とて、貸し切りの大懇親会でのコース料理&2時間飲み放題(4,800円コース)。

・前菜(枝豆・大根のビール漬・海産珍味)
・じゃこと豆腐のヘルシーサラダ
・お刺身盛合せ
・呉のガンス天とじゃこ天の盛合せ
・たこの唐揚げ
・元祖海軍さんの肉じゃが
・豚ロースの冷しゃぶ
・音戸のじゃこ飯
・巴屋のアイスもなか

 といった料理が、順番にというよりも、ドカーンとほぼ一気にやって来た。(デザートの「巴屋のアイスもなか」は、ちゃんと最後に出されました。)

 飲み放題の間に、全種類の地ビールを飲むことができたのが良かったな。

 今夜は、広島カープが25年ぶりに優勝するかどうかという、特別な日。

 マジック2の広島が中日に勝ち、マジック対象の巨人が阪神に負ければ、広島の優勝が決まる。

 我われは、ここ「海軍さんの麦酒舘」で飲んでたけれど、多くの広島県人は、自宅もしくは同好の士が集まる酒場で、テレビにかじりついてたんだろうなあ。

 結果は、広島は中日に勝ったものの、巨人も阪神に勝ったので、広島のマジックがひとつ減って、マジック1になっただけでした。

 広島のみなさんの大きなため息が聞こえてきたような気がした夜でした。

Img_5319c Img_5359c Img_5369c
「海軍さんの麦酒舘」 / コース料理の数々 / 巴屋のアイスもなか

店情報

《平成28(2016)年9月8日(木)の記録》

|

« 店情報: 「海軍さんの麦酒舘(かいぐんさんのびーるかん)」(呉) | トップページ | タコツボでタコおでん … 「升本(ますもと)」(虎ノ門) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64240811

この記事へのトラックバック一覧です: 創業20年になりました … 「海軍さんの麦酒舘(かいぐんさんのびーるかん)」(呉):

« 店情報: 「海軍さんの麦酒舘(かいぐんさんのびーるかん)」(呉) | トップページ | タコツボでタコおでん … 「升本(ますもと)」(虎ノ門) »