« はじめてのひとり石鍋 … 焼肉・なべ「ほらふき」(呉) | トップページ | サイドメニューも人気 … もつ焼き「ホルモン」(沼袋) »

3種のオールドパース … バー「アンカー(BAR ANCHOR)」(呉)

オールドパース


「今月の『今月のウイスキー』は3種類あるんですよ」

 そう言いながら、オーナーバーテンダーの森貞さんがカウンター上に並べてくれたのは、スコッチウイスキー「オールドパース(OLD PERTH)」3本だ。

 銘柄はすべて同じで、すべてがブレンデッドモルトなんだけど、2本めのもの(白地に黒文字のラベル)にはピーティ(Peaty)、3本め(赤地に金文字のラベル)にはシェリー樽(Shelly Cask)と書かれている。

 1本め(ベージュ地の赤文字のラベル)が一般的なブレンデッドモルトなのに対して、2本めのピーティは、アイラモルトのようなピート(泥炭)の香りが高いブレンドになっていて、3本めのシェリー樽は、シェリー樽で熟成させたモルトウイスキーだけをブレンドしているそうだ。

 この店では、毎月、『今月のウイスキー』と決めたウイスキーを、1杯500円で提供してくれていて、ウイスキーの勉強になることこの上ないのだ。

 今夜は1本めの、標準的な「オールドパース」をいただいた。

 実はこの「オールドパース」は本日の2杯め。

 1杯めには、これまたいつものごとく、季節のフルーツカクテルをいただいた。

 今日のフルーツは、黒ブドウの一種、ピオーネ(Pione)。

 このピオーネ果汁をウォッカと一緒にシェイクして出してくれた。

 毎回、季節のフルーツカクテルと今月のウイスキーをいただかないと、この店に来たような気がしないんだなあ。

 その季節ならではの果物の風味に舌鼓を打ち、そして今まで知らなかったウイスキーのことを勉強する。これが大きな楽しみなのだ。

 1時間ほど楽しんで、今日のお勘定はお通し(500円)も含めて2,100円でした。どうもごちそうさま。

Img_5402e Img_5406e Img_5408e
「BAR ANCHOR」 / ピオーネのカクテル / 3種のオールドパース

店情報前回

《平成28(2016)年9月8日(木)の記録》

|

« はじめてのひとり石鍋 … 焼肉・なべ「ほらふき」(呉) | トップページ | サイドメニューも人気 … もつ焼き「ホルモン」(沼袋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64261871

この記事へのトラックバック一覧です: 3種のオールドパース … バー「アンカー(BAR ANCHOR)」(呉):

« はじめてのひとり石鍋 … 焼肉・なべ「ほらふき」(呉) | トップページ | サイドメニューも人気 … もつ焼き「ホルモン」(沼袋) »