« 店情報: カクテル「しろ」(小倉) | トップページ | 店情報: ワインバー「プルミエ(Premier)」(小倉) »

濃厚フルーツカクテル … カクテル「しろ」(小倉)

濃厚フルーツカクテル


 小倉での4軒めは、伊野さんお気に入りのママの店。カクテル「しろ」である。

 店があるのは旦過市場たんがいちばのすぐ近く。新旦過飲食街の中にある。

 1軒めが旦過市場内の「赤壁酒店」だったから、2軒め、3軒めと回って、また旦過市場に戻ってきたってことですね。

 ビルの1階にあるカクテル「しろ」の入口のまわりは、たくさんの鉢植え植物に囲まれている。

 扉を開けて、店内に入るとさらにビックリ!

 それほど広くない店内には花と果物があふれんばかりに置かれている。

 「いらっしゃいませ」と迎えてくれるのは、今年77歳という女将さん。

 この方が、伊野さんお気に入りのママである。

 昭和33(1958)年の創業以来、ご夫婦で切り盛りされてきたのだが、一昨年、ご主人が亡くなり、それ以来、おひとりで切り盛りされているそうだ。

 季節ごとのフレッシュフルーツカクテルが、この店の自慢の一品。

 女将さんが、シェイカーをカシャカシャと振って作ってくれる。

 このカクテル、お酒(ウォッカやジンなど)がけっこう入っているのに、どろりと粘度を感じるほど、フルーツが濃厚なので、まるでアルコールを感じない。

 これは危ないなあ。知らぬ間に酔ってしまうタイプの飲みものだ。

 つまみには、チョコレートやゼリーなどをちょっとずつ出してくれる。

 2杯めはトマトのカクテルだ。これもまた濃厚じゃのぉ!

「これもどうぞ」

 と出してくれたのは、自家製のお漬物。これもいいねえ。

 1時間半ほど楽しんで、お勘定は二人で4,000円(ひとり当たり2,000円)。

 フレッシュフルーツを使うカクテルバーとしては激安だ! 小倉、ますますおそるべし!

Img_4949d Img_4950d Img_4953d
新旦過飲食街 / 植物に覆われた「しろ」 / 店内はますます植物だらけだ!

Img_4957d Img_4964d Img_4966d
シェイカーを振る女将さん / チョコレート / ゼリー

Img_4968d Img_4969d Img_4971d
トマトのカクテル / 自家製お新香 / ナスの塩もみ

店情報

《平成28(2016)年8月27日(土)の記録》

|

« 店情報: カクテル「しろ」(小倉) | トップページ | 店情報: ワインバー「プルミエ(Premier)」(小倉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64208543

この記事へのトラックバック一覧です: 濃厚フルーツカクテル … カクテル「しろ」(小倉):

« 店情報: カクテル「しろ」(小倉) | トップページ | 店情報: ワインバー「プルミエ(Premier)」(小倉) »