« 店情報: 「赤壁酒店(あかかべさけてん)」(小倉) | トップページ | 店情報: 酒房「武蔵(むさし)」(小倉) »

北九州の台所で角打ち … 「赤壁酒店(あかかべさけてん)」(小倉)

ちくわ&ビール


 「角打ちかくうち」というのは「酒屋の店頭で酒を飲むこと」。

 もともとは酒屋で売っている酒や、袋菓子や缶詰などのつまみを購入し、それをその店の一角で飲ませてもらうことから始まったようだ。

 自宅に持ち帰るのももどかしく、すぐその場で飲んだんだろうな。

 今だと会社の帰りに、すぐ近くのコンビニで酒とつまみを購入し、表に置かれたテーブルで飲んでる人も多いんだけれど、昔は酒は酒屋でしか売ってなかった。

 だから、すぐにでもお酒が飲みたい人たちのために、「角打ち」のような飲み方ができるようになったに違いない。

 なにしろ基本的には酒屋さん(商店)だから、朝から、昼から開いている。つまり、朝でも、昼でも飲めるってことだ。

 今日やって来たのは、「北九州の台所」と呼ばれている旦過市場たんがいちば(小倉)の中にある「赤壁酒店」である。

 店内に設置されている立ち飲みカウンターの一角に陣取り、「瓶ビールをお願いします」と注文すると、「瓶ビールは、後ろの冷蔵庫から、お好きなものをお取りください」とのこと。

 ふり返ると、業務用のでっかい冷蔵庫に各種銘柄の瓶ビール、缶ビール、缶チューハイなどがずらりと並んでいる。なにしろ酒屋さんだからな。お酒はそれこそ、売るほどあるのである。

 サッポロラガー中瓶を手に取ってカウンターに戻ると、店のおにいさんがポンッと栓を抜いてくれ、コップを出してくれた。

 品物と引き換え払い(キャッシュ・オン・デリバリー)での支払いは320円。この安さが角打ちだね。

 つまみに、カウンター上のガラスケースの中に並んでいる「ちくわ」(150円)をもらうと、「ちくわ」をお皿にのせて、醤油と一緒に出してくれた。

 醤油なしでも十分に美味しい「ちくわ」なんだけれど、せっかくなのでチョロリと醤油をたらして食べることにした。

 店内には、いろいろと張り紙があって、それぞれに「持ち込み飲食禁止」、「飲食は30分以内でお願い致します」、「店内の無断での撮影行為はお控えください」などと書かれている。

 逆に言えば、そういう張り紙を出しておかないといけないようなこと、つまりは「持ち込み飲食をする人がいたり」、「だらだらと長っちりの人がいたり」、「黙って店のあちこちを撮りまくったり」する人がいたってことなんだろうな。

 そんなことをしたら、どこの酒場だってダメだよね。

 熊本をあとにして、小倉に到着したのは午後2時半。

 驚くべきことに、この時間から何軒もの酒場が開店しているし、しかもどの店もにぎわっている。

 さすがは北九州を代表する酒場街だなあ。

 感心しながら街を見て歩き、ホテルに荷物を預けてから、旦過市場の「赤壁酒店」にやって来たのだった。

 「ちくわ」も食べ終え、そろそろ待ち合わせの時間がやって来たんだけれど、ビールがもうちょっと残ってる。

 う~む。なにか「ちょっとしたつまみ」はないかなあ。

 今まで、焼き鳥(各種1本100円)やラッキョ、梅干などが並んでるカウンター上のネタケースばかり見てたが、ふとその上に目をやると、駄菓子屋によくあるような透明なプラスチックケースが置いてあり、小さな袋の豆菓子が並んでいる。

 バタピー、柿の種、イカリ豆などの種類があって1袋30円。これにしよう。

 バタピーをもらった。キャッシュ・オン・デリバリーでの支払いは、この30円でちょうど500円だ。

 本格的に飲み始める前の暖機運転にぴったりの酒場だね。

 カウンターの上段に、ビール瓶やコップ、お皿を置いて、「ごちそうさん」とカウンターを離れると、店のおにいさんが「またどうぞ」と見送ってくれた。

Img_4825a Img_4829a Img_4830a
「一膳めしや」 / 一銭洋食「和羅部」 / 立ち呑み「ももたろう」

Img_4836a Img_4838a Img_4844a
屋台居酒屋「大阪満マル」 / たこ焼き「まなべ」(左側) / 焼うどん「だるま堂」

Img_4859a Img_4867a Img_4890a
大衆酒場「ホームラン食堂」 / おでん「お多幸」 / にぎわう旦過市場

Img_4903a Img_4900a Img_4902a
「赤壁酒店」に到着! / サッポロラガービール中瓶 / バタピーは30円

店情報

《平成28(2016)年8月27日(土)の記録》

|

« 店情報: 「赤壁酒店(あかかべさけてん)」(小倉) | トップページ | 店情報: 酒房「武蔵(むさし)」(小倉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64162363

この記事へのトラックバック一覧です: 北九州の台所で角打ち … 「赤壁酒店(あかかべさけてん)」(小倉):

« 店情報: 「赤壁酒店(あかかべさけてん)」(小倉) | トップページ | 店情報: 酒房「武蔵(むさし)」(小倉) »