« 生鯨のユッケで賀茂鶴 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 中島メンチで女神降臨 … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

鳥皮ポン酢で黒糖焼酎 … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政)

鳥皮ポン酢で黒糖焼酎


 「竹よし」を出て、徒歩約1分、博多ラーメンの「ばりこて」へとハシゴ酒である。

 黒糖焼酎(400円)をロックでもらって、つまみには鳥皮ポン酢(300円)を注文する。

 鳥皮ポン酢は大好物。焼酎に本当によく合うつまみなのだ。

 この店に来ると、まずは必ず飲んでるんだけれど、実は博多ラーメン「ばりこて」は、東京を代表する大人気博多ラーメン店の1軒なのである。

 高円寺が本店で、ここ都立家政と、あと高田馬場に支店を展開している。

 だから、この店にやってくる客層も、われわれ呑兵衛よりは、圧倒的にラ族(=ラーメン好きな人たち)が多い。

 そして入ってくるなりラーメンを注文し、すっごい勢いで麺をすすり込みながら、あっという間に替え玉を注文するのである。

 こうやってみんながグイグイと食べている様子を、見るともなしに眺めながら、チビリチビリと飲む焼酎がまたうまいんだ。

「ラーメンばりかたと、焼き餃子をください」

 新しく入ってきたお客さんから注文の声が飛んだ。

「すみません。私も焼き餃子をお願いします」

 こっちも便乗注文する。

 ここの「博多焼きぎょうざ」(320円)は、博多風の小ぶりのもので、店内で手作りされている。そして小ぶりとはいえ、1皿8個で1人前と、ボリュームもしっかりとしているのだ。

 今日はここで3軒め。先の2軒でも、けっこう食べてきたんだけどなあ。それでも日付け変わるころを迎えると、なぜかお腹がすいてくるのである。

 焼き餃子でお腹が満たされつつも、ここに来るとやっぱり「博多ラーメン」(650円)を食べずに帰るわけにはいかない。

「ラーメン、ばりかたでお願いします」

 あぁ。深夜に食べるラーメンのおいしいこと。

 ツルツルっと完食して、今日のお勘定は1,670円なり。

 どうもごちそうさま。大満足じゃ。

Img_5954c Img_5957c Img_5958c
「ばりこて」 / 黒糖焼酎ロック / おつまみメニュー

Img_5960c Img_5967c Img_5970c
鳥皮ポン酢 / 博多焼きぎょうざ / 博多ラーメン(ばりかた)

店情報前回

《平成28(2016)年9月23日(金)の記録》

|

« 生鯨のユッケで賀茂鶴 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 中島メンチで女神降臨 … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64486703

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥皮ポン酢で黒糖焼酎 … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政):

» 一口明太で焼酎ロック … 博多ラーメン「ばりこて」(都立家政) [居酒屋礼賛]
 野方の「すっぴん酒場」を出て、都立家政へとやってきた。  「すっぴん酒場」で一緒になったS藤さんが、「金曜日だからチクちゃんに会いに行かないとね。お先に!」と出て行かれたので、私も追いかけて「竹よし」に行こうと思っていたのだが、すでに午後11時。「竹よし」は閉店する時刻である。  残念ながら「竹よし」はあきらめて、博多ラーメンの「ばりこて」に向かうことにした。 「こんばんは」  と入った「ばりこ... [続きを読む]

受信: 2016.11.23 22:00

« 生鯨のユッケで賀茂鶴 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) | トップページ | 中島メンチで女神降臨 … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »