« 〔コラム〕2016年によく行った酒場 | トップページ | 〔コラム〕2016年に初めて行った酒場 »

〔コラム〕2016年に久しぶりに行った酒場

 14年間の単身赴任生活が終わり、都内の自宅から都内の職場に通うようになったので、今年は久しぶりに顔を出すことができた酒場も多かった。

 そこでここでは、これまで7年以上、行くことができていなかった酒場10軒をピックアップしてみました。


11年ぶり: ホイスハイボールの店 … 「うぐいす酒場」(南千住)

ホイスハイボール

 11年ぶり、「うぐいす酒場」である。以前は駅前ロータリーの向こう側の2階にあったんだけれど、今はその場所が再開発されて大きなビルが建ち、「うぐいす酒場」も、そのビルの地下に入った。

8年ぶり: 変わらぬ品書きに驚く … 居酒屋「いづみや」(日暮里)

肉豆腐

 8年ぶりにやって来たのに、メニューがまったく変わっていない。値段も含めて、すべてが同じだ。唯一の違いは、以前はあった「タン焼」というメニューが、上に紙を貼って隠されていることだけ。

8年ぶり: 女将の怒声もまた名物 … 「大坪屋」(南千住)

元祖・酎ハイ

 「はいっ、そこっ。店内の写真を撮っちゃダメ! 写真を撮っていいのは自分の注文した料理だけっ!」。チャキチャキの女将さんの叱り声もまた、この店の大きな名物のひとつなのである。

8年ぶり: 鳥とうふで菊正宗燗酒 … 炭火焼「鳥久」(阿佐ヶ谷)

鳥とうふで菊正宗燗酒

 阿佐ヶ谷の大人気焼き鳥店、「鳥久」にやって来たのは実に8年ぶり。なにも変わっていないけど、ただひとつ変わったのは、店主ご夫妻での切り盛りに、息子さんが加わって3人体制になったこと。

8年ぶり: 変わらぬ老舗に大安心 … おでん「赤丹本店」(松山)

松山「赤丹」のおでん

 この店もまた8年ぶりにやって来たが、おでんよりも何よりも、女将さんご自身がお元気であることにまず安心した。今年で83歳になるそうだが背筋もシャキッと伸びていて、ちっとも変わらない。

7年半ぶり: 半熟玉子+納豆で燗酒 … 「山田屋」(王子)

半熟玉子+納豆で燗酒

 名物の半熟玉子はだし汁がうまい。これをそのまま液体のつまみとして飲んでもいいんだけど、それじゃあ、あまりにもったいない。そこで納豆をもらいグリグリと混ぜて半熟玉子の残り汁に投入した。

7年半ぶり: さらに歩いて新橋へ! … 立ち飲み「ぼんそわ」(新橋)

シャリキンホッピー

 7年ぶりにやって来た「ぼんそわ」。おかあさんと息子さんのお二人で切り盛りするスタイルは今も変わっていないようで、おかあさんが客席側を担当し、息子さんが奥の厨房で料理を作っている。

7年半ぶり: ボール煮込み豆もやし … もつ焼き「江戸っ子」(立石)

ボール・煮込み・豆もやし

 ここに来るのはなんと7年ぶり。立石に来ると、どうしても「宇ち多゛」に寄ってしまうので、同じ系統(=もつ焼き屋)の「江戸っ子」や「ミツワ」に、なかなか来ることができずにいたのである。

7年ぶり: シロとレバの混ぜタレ … もつ焼「ミツワ」(立石)

シロとレバの混ぜタレ

 「シロとレバを混ぜタレで」というのは「シロとレバを1本ずつ混ぜてタレ焼きにしてください」ってこと。この注文の仕方ができることで、いろんな種類のもつ焼きを食べることができるのでした。

7年ぶり: おまかせ料理で超満腹 … ミルクワンタン「鳥藤」(有楽町)

ミルクワンタン

 飲みたいお酒だけを注文すれば、料理は勝手に出されるのがこの店の仕組み。値段はどこにも書かれていないが食べた量、飲んだ量によって、ひとり3~5千円ぐらい。飲むほどに高くなる仕組みだ。

 何年か間があいたぐらいでは「変わらない」というのが老舗酒場の魅力のひとつ。

 さすがに7年以上も間があくと、相手も自分も、その分だけ年を取っているんだけれど、以前と同じ人がいて、以前と同じ酒が飲め、以前と同じ肴(さかな)が出される。

 ミルクワンタン「鳥藤」の親父さんが、5年前に57歳の若さで亡くなっていたことが残念だったけど、店は相変わらずの大人気。安心いたしました。

|

« 〔コラム〕2016年によく行った酒場 | トップページ | 〔コラム〕2016年に初めて行った酒場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64683875

この記事へのトラックバック一覧です: 〔コラム〕2016年に久しぶりに行った酒場:

« 〔コラム〕2016年によく行った酒場 | トップページ | 〔コラム〕2016年に初めて行った酒場 »