« 店情報: バー「サンド(SAND)」(野方) | トップページ | 久しぶりの豚皮に感激 … やきとん「たつや」(沼袋) »

サンドでサンドイッチ … バー「サンド(SAND)」(野方)

カツサンド


 「第三秋元屋」で、ちょうど右どなりの席で飲んでいた常連さんが、「メシコレ」公認キュレーターであり、ブログ「焼きそば名店探訪録」でもおなじみの塩崎省吾さんだ。

 というか、私が「第三秋元屋」に入ったときに、すでにカウンターの奥のほうで塩崎さんが飲んでいたので、そのとなりに座らせてもらったのだった。

 そんな塩崎さんが、最近、行きつけにしているダイニングバーが、すぐ近くあるというので、「第三秋元屋」を出た足で、さっそく連れて行ってもらうことにした。

 いったん野方駅前に出て、「秋元屋」本店の前を通過し、突き当たり(環七通り)を右に曲がった先に、目指すダイニングバー「サンド(SAND)」があった。

 野方駅からは、歩いて4~5分といったところだろうか。

 カウンターは6席のみで、他にテーブル席とボックス席(ソファー席)が各1卓ずつと狭い店内を、店主がひとりで切り盛りしている。

 そのカウンター席に塩崎さんと並んで座り、まずは生レモンサワー(350円)をもらって乾杯する。

 先客もいるが、なにしろ狭い店内なので、すぐに打ち解けることができるのがいい。屋台で飲んでるのと同じような雰囲気だ。

 2杯めは、熟成焼酎「メローコヅル磨」をロックでもらう。

 そして、シメの一品も兼ねたつまみとして、カツサンド(500円)を注文する。

 店の名前が「サンド」だけに、メニューにはカツサンド以外にも、カツカレーサンド(600円)、サバサンド(650円)という、3種類のサンドイッチメニューが並んでいる。

 今回は定番らしきカツサンドにしたのだが、サバサンドというのも気になるよねえ。

 今日は3軒めだったので、あまり飲めなかったけど、今度またゆっくりとやって来なきゃね。

 たっぷりと楽しく過ごして、終電で帰宅。どうもごちそうさま。

Img_8091c Img_8093c Img_8094c
BAR SAND / 生レモンサワー / お通し

Img_8097c Img_8104c Img_8109c
メローコヅル磨 / カツサンド / 店内の様子

店情報

《平成29(2017)年1月6日(金)の記録》

|

« 店情報: バー「サンド(SAND)」(野方) | トップページ | 久しぶりの豚皮に感激 … やきとん「たつや」(沼袋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64747321

この記事へのトラックバック一覧です: サンドでサンドイッチ … バー「サンド(SAND)」(野方):

« 店情報: バー「サンド(SAND)」(野方) | トップページ | 久しぶりの豚皮に感激 … やきとん「たつや」(沼袋) »