« 店情報: 大衆酒蔵「酔の助(よのすけ)」(神保町) | トップページ | 初めて並ばずに入れた … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) »

ガンダーラ岩塩のピザ … 大衆酒蔵「酔の助(よのすけ)」(神保町)

ガンダーラ古代岩塩のピザ


 大人気の一品、「ガンダーラ古代岩塩のピザ」(480円)である。

 生地の上にチーズをのせ、ガンダーラ地方の岩塩で味つけしただけというシンプルなピザは、酒のつまみとしてピッタリだ。

 今日は『大都会PART2』と題した、NMBE新年会。

 42名もの呑兵衛たちが、会場となった神保町の「酔の助」に集まった。

 「酔の助」の『酔っぱらいコース』は、料理6品で2,100円。これに2時間の飲み放題(1,250円)を付けて、ひとり当たりの会費は3,350円である。

 入口を入ると、4人掛けのテーブル席(一部、形状の違うテーブルもある)がずらりと並んで49席。その奥に座敷席があって、そちらが64席。合計113人が入れる大箱店である。

 我われ42人は奥の座敷席へ。まるで1クラス並みの人数ですね。

 席につくと、すでに刺身4種盛り(コハダ、カンパチ、エビ、マグロ)や、揚げ物盛り合わせ(若鶏の唐揚げ、粗挽きウインナー、ポテトフライ、さきいかの天ぷら)、枝豆、そして関東風すき焼き(うどん入り)がスタンバイされている。

 夏場は、関東風すき焼きの代わりに、冷しゃぶサラダごまだれ風味と屋台風ソース焼きそばが出されるらしい。

 さて飲みもの。基本的に飲み放題なのだが、今日は、博水社の社長・田中秀子さんも、出席者のおひとりとしていらっしゃっていて、お店も了解のうえで「ハイサワーハイッピー クリア&ビター」を大量に差し入れてくれたので、多くの出席者がハイッピーを楽しんだ。

 仙人(=「ホッピー仙人」店主)までもがハイッピーを飲んでるのがおもしろいなあ。

 2時間の飲み放題時間も終了し、『酔っぱらいコース』もすべて出終わったところで、幹事団のみなさんが協議された結果、

「二次会も、引き続きこの店でやることになりました。この後は別料金での二次会に突入します。ここでいったん中締めとします」

 と発表された。移動することなく二次会というのはうれしいですねえ。かなり多くの人たちが、そのまま二次会にも参加された。

 そして、その二次会の切り札的なつまみとして、幹事さんが注文してくれたのが、冒頭でご紹介したガンダーラ古代岩塩のピザだったのでした。

 一次会が2時間、二次会でさらに2時間20分。たっぷりと楽しませていただきました。

 なお、二次会の追加費用は、なんとひとり当たり1,000円という安さでした。

 毎回、ありがとうございます!>幹事団のみなさま

Img_8963b Img_8964b Img_8965b
大衆酒蔵「酔の助」 / 刺身4点盛り / 関東風すき焼き

Img_8966b Img_8967b Img_8970b
生卵と枝豆 / 揚げ物盛り合わせ / ハイッピー クリア&ビター

Img_8973b Img_8977b Img_8981b
すき焼きができあがった / 出席されたみなさん(ごく一部)

Img_8983b Img_8985b Img_9001b
出席されたみなさん(ごく一部)

Img_9008b Img_9011b Img_9012b
幹事団のみなさんのごあいさつ / 今夜もお世話になりました

店情報

《平成29(2017)年2月4日(土)の記録》

|

« 店情報: 大衆酒蔵「酔の助(よのすけ)」(神保町) | トップページ | 初めて並ばずに入れた … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64914859

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダーラ岩塩のピザ … 大衆酒蔵「酔の助(よのすけ)」(神保町):

« 店情報: 大衆酒蔵「酔の助(よのすけ)」(神保町) | トップページ | 初めて並ばずに入れた … もつ焼き「宇ち多゛(うちだ)」(京成立石) »