« 〔お知らせ〕 「新宿うまい店200 (ぴあMOOK)」(3月9日発売) | トップページ | 店情報: もつやき「登運とん(とんとん)」(有楽町) »

食べて食べて満腹じゃ … やきとり「鳥勝(とりかつ)」(立会川)

ずらりと並ぶ料理


 このところ、ほぼ毎週、ひとりでやって来ている立会川の「鳥勝」。今日は、宇ち中さんと二人でやってきた。

 水曜日、午後6時過ぎの店内は、ほぼ満席。カウンターの一番手前の1席だけがポツンと空いていた。

「イスをもうひとつ持ってきて、そこで飲めばいいよ」

 入口近くで飲んでいた、大常連のFさんがそう声を掛けてくれて、しかも店の奥まで空いてるイスまで探しに行ってくれて、なんとかカウンターの一番手前側の角を囲むように、二人で座ることができた。

 いやぁ、良かった良かった。どうもありがとうございます。>Fさん

 ホッピー(360円)を2つもらって乾杯し、それを飲みながら注文する料理を、注文用の小さな紙に書き出していく。料理の注文は紙に書いて渡すのが、この店の暗黙のルールなのだ。

 ・煮込豆腐(980円)
 ・生野菜ダブル(470円)+コブクロのせ(240円)
 ・ハラミステーキ(450円)
 ・ガツ甘辛煮(240円)
 ・むし肉(270円)

 『ひとりじゃ2~3品ぐらいしか食べられないけれど、今日は二人だから、きっと大丈夫だろう』ということで、一気に5品を書き込んだ。

 煮込豆腐は、ひとり用の土鍋の真ん中に豆腐を置いて、その形を保ったまま縦横に切り分け、その周りにこの店の名物料理でもある牛煮込み(単品は490円)を、おたまに2~3杯分、つぎ入れる。さらに刻んだ白菜も投入して、しばらくグツグツと煮込み、仕上げに春菊を入れて出してくれる。

 これはもう、小さな鍋もの。「豆腐・白菜入りの牛もつ煮込み鍋」といったところかな。

 牛もつに、たっぷりと付いている脂肪の甘みと旨み。そして牛腸ならではの、しっかりとした弾力感がたまらない。

 うぅ~っ、ホッピー、ホッピー。

 木場「河本」の牛もつ煮込みが食べられなくなった今、この店の牛もつ煮込みは貴重な一品だ。

 「生野菜」は、レタス、トマト、キュウリのサラダ。「シングル」(270円)と「ダブル」(470円)が選べ、その名のとおり、ダブルはシングルの倍の量だ。

 「コブクロのせ」や「ガツのせ」でお願いすると、生野菜の上に、コブクロ刺(240円)や、ガツ刺(240円)をのせてから、焼肉のタレとマヨネーズをかけてくれる。

 ハラミステーキも人気の品。ハラミと玉ネギを塩コショウでサッと炒めてくれる。

 ガツ甘辛煮は、大常連のFさんがいつも注文する品。その名のとおり、ひと口大に切ったガツを、甘辛いタレで煮てるんだけど、このタレにニンニクが効いていて、甘~い口当たりとは裏腹に、けっこう刺激的な一品なのだ。冷めてくると、甘辛いタレが煮凝りになりそうなほど固まってくる。この状態もまたうまい。

 むし肉も以前から気になっていたメニュー。食べたのは今回が初めて。肉(カシラかなあ?)と玉ネギを蒸して、それにピリ辛ダレをかけたもの。ポン酢醤油で食べるのも美味しいんだって。

 ホッピーは、お勘定の上では、二人でソト(160円)×3、ナカ(200円)×6だったんだけど、実はFさんがご自分の一升瓶から2回ほど、ナカをつぎ足してくれたので、実際にはソト3、ナカ8ぐらいになっているものと思われる。

 閉店時刻の午後9時まで、おおぜいの常連さんたちと一緒に楽しませてもらって、今宵のお勘定は二人で4,330円(ひとり当たり2,165円)。

 すっかり酔っ払って、超満腹になって店をあとにしたのでした。

 いろいろとごちそうになり、ありがとうございました!>大常連のFさん

Img_9713a Img_9716a Img_9717a
「鳥勝」 / ホッピー / グツグツと煮込豆腐

Img_9719a Img_9720a Img_9723a
生野菜ダブルのコブクロのせ / 煮込豆腐 / ハラミステーキ

Img_9724a Img_9727a Img_9732a
むし肉 / ガツ甘辛煮 / 食べて食べて満腹じゃ

店情報前回

《平成29(2017)年3月1日(水)の記録》

|

« 〔お知らせ〕 「新宿うまい店200 (ぴあMOOK)」(3月9日発売) | トップページ | 店情報: もつやき「登運とん(とんとん)」(有楽町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/64970045

この記事へのトラックバック一覧です: 食べて食べて満腹じゃ … やきとり「鳥勝(とりかつ)」(立会川):

» 今宵も3品ハズレなし … やきとり「鳥勝(とりかつ)」(立会川) [居酒屋礼賛]
 「やきとり(=もつ焼き)」の店なのに、最初に来たとき以来、「やきとり」を食べたことがない。  メニューにずらりと並んだ品々の中に、気になる料理が多過ぎるのだ。しかもそれらを実際に注文してみると、絶対にハズレがなくて、必ず美味しい。  それなのに、胃のキャパシティ的に、一度の訪問で食べることができるのは、せいぜい2~3品。メニューに並ぶ料理をすべて食べ終えるには、まだまだ時間がかかりそうだ。  今... [続きを読む]

受信: 2017.03.16 22:36

« 〔お知らせ〕 「新宿うまい店200 (ぴあMOOK)」(3月9日発売) | トップページ | 店情報: もつやき「登運とん(とんとん)」(有楽町) »