« 店情報: 燻製ビストロ「みつ志(みつし)」(西荻窪) | トップページ | あっつあつ!トマとん … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

西荻窪の奥深さに驚く … 燻製ビストロ「みつ志(みつし)」(西荻窪)

燻製たまごサンド


 古典酒場の倉嶋編集長とご一緒させていただくときの大きな楽しみは、最後に立ち寄る中央線沿線の酒場での〆にある。

 倉嶋さんも私も、JR中央線と西武新宿線に挟まれたエリア内に住んでいるので、帰宅方向が同じなのだ。

 しかも、ものすごく忙しい毎日を送られているはずなのに、倉嶋さんは中央線沿線の新しい酒場の情報にも精通されている。いつの間に情報を収集されてるんだろう。不思議で仕方がない。

 今夜も倉嶋さんオススメの1軒、西荻窪の燻製ビストロ「みつ志」にやってきた。

 店は平成27(2015)年11月2日にオープン。創業1年4ヶ月ほどの若いお店である。

 店名の肩書にあるとおり、燻製料理が売りのお店で、「素材」と「燻(けむり)」と「ひと仕事」の3つが、店の志(こころざし)。3つの「志」だから、店名も「みつ志」なんだって!

 食材に合わせて、何種類かの燻製用チップ(木片)を使い分け、温度や時間も、食材に合わせて工夫を凝らしているんだそうな。

 メニューは店内のボードに手書きされている。

  • 燻製5種盛合せ(950円)
  • オリーブ夢豚ロース肉のソテー(850円、S450円)
  • ピート薫るスモークチーズ(400円)
  • 自家製キャラメルのアイスクリーム(燻アーモンド添え)(400円)
  • 燻製さばサンド(650円)
  • 燻製ラムチョップのロースト(700円)
  • 長井漁港直送の鮮魚を軽くスモークしたカルパッチョ(850円、S450円)
  • 燻製カキにお野菜を添えて(950円、S450円)
  • 燻製肉5種盛合せ(1,450円)
  • オリーブ夢豚ロース肉のステーキ(1,450円)
  • 燻製カキ&野菜のクリーム煮(950円、S450円)
  • 自家製ベーコンとキャベツ(杉並産)のパスタ(九条ねぎのソース)(950円、S500円)
  • 魚のポタージュ(450円)
  • 燻製たまごサンド(500円)

 まずはそのトップに書き出されている「燻製5種盛合せ」(950円)をもらって、ラムトニック(だったかな?)で乾杯する。

 初めてこの店に来たときは、まずはこの「燻製5種盛合せ」を食べてみると、いろんな燻製料理をいっぺんに味わうことができる。

 そして、倉嶋さんの圧倒的オススメ料理が、メニューのいちばん最後に書かれている「燻製たまごサンド」(500円)だ。

 「J-WAVE」のサイトには、次のように紹介されている。

『少し半熟黄身にゆでた卵を自家製のタレに漬け込み、半日間乾燥。その後ヒッコリーのチップを使って100度前後で燻製。自家製マヨネーズと合わせ1晩寝かせた卵をサンドしています。3日かけて作られるこの卵は、寝かせることで香りがグッと出て、食べるときに風味豊かなサンドイッチになるのだそう。いろいろな卵サンドを食べ歩いて研究していた相原さん。あるとき麻布十番の名店が作る「だし巻き玉子サンド」に感動し、インスピレーションを受けたのだそう。少しお出汁の風味を感じるここでしか食べられない卵サンドに仕上がっています。食事のシメに食べる人が多いそうですよ。』

 この「燻製たまごサンド」を、ここですぐに食べるものと、お土産として持ち帰るもののを作ってもらうことにした。

 鼻の奥からふんわりと立ちのぼってくる、燻製の香りがいいね。

 最後にいただいたのは、「自家製キャラメルのアイスクリーム(燻アーモンド添え)」(400円)。

 この店にはアイスクリーマーがあって、このキャラメルアイスクリームも店内で手造りされている。そして最後に燻製したアーモンドをトッピング。

 単なるデザートかと思いきや、これがまた赤ワインによく合う。

 こんな燻製専門の酒場まであるとは! 西荻窪の奥深さに改めて驚いた。

 思いっきり飲んで食べて、店を出たのはなんと午前2時40分。

 遅くまでたっぷりとお付き合いいただき、ありがとうございました。早くも次の機会を楽しみにしております!(笑) >倉嶋さん

 お土産で持ち帰った「燻製たまごサンド」は、翌日(時間的にはすでに当日?)の遅めの朝食としていただきました。お酒と一緒じゃなくても美味しい一品でした。

Img_9791b Img_9794b Img_9798b
燻製5種盛合せ / ラムトニック / キャラメルアイスクリーム

店情報

《平成29(2017)年3月3日(金)の記録》

|

« 店情報: 燻製ビストロ「みつ志(みつし)」(西荻窪) | トップページ | あっつあつ!トマとん … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/65031662

この記事へのトラックバック一覧です: 西荻窪の奥深さに驚く … 燻製ビストロ「みつ志(みつし)」(西荻窪):

« 店情報: 燻製ビストロ「みつ志(みつし)」(西荻窪) | トップページ | あっつあつ!トマとん … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »