« 後片づけ中に1杯だけ … 「ホッピー仙人」(日ノ出町) | トップページ | 店情報: 酒のデパート「ヒトモト」(横須賀中央) »

横浜に来たらここにも … バー「野毛ハイボール」(日ノ出町)

氷なしハイボール


 横浜に来たら、ここにも行くよねえ。「野毛ハイボール」である。

 ただしこの店は、立ち飲み客は入れない。8席程度のカウンター席が満席になったら、それ以上は入ることができないのだ。

(席が空いてるかなあ?)

 恐る恐る扉を開けると、なんと入口のすぐ目の前、カウンターの一番手前の1席がポツンと空いていた。ラッキー!

 さっそくハイボール(800円)をもらう。

 店名にもなっているとおり、この店の名物はウイスキー・ハイボール。

 「銀座ロックフィッシュ」と同じく、氷なしの神戸スタイル・ハイボールだ。

 ウイスキーは「サントリー角瓶」、「マッキンレー」、「ブラックニッカ」から選べるが、特に銘柄を指定しなければ「マッキンレー」で作ってくれる。

 サービスのお通しは、いつも「かっぱえびせんカレー味」だ。(注:「お通しサービス」はひとり客の場合のみ。二人以上で来たときはチャージ料が必要です。)

 この店の創業は平成23(2011)年12月2日。ついこのまえ開店したような気がするのに、あっという間に創業5年を過ぎた。

 今や野毛を代表する人気店の1軒だ。

 野毛方面にやって来る機会が少ないうえに、来ると必ず「ホッピー仙人」と「野毛ハイボール」に立ち寄りたいので、他に行けるのは1~2軒。これが「第一亭」だったり、「栄屋酒場」だったりするもんだから、すっかりごぶさたになってしまっている店も多いのだ。

 「福田フライ」や「あさひや」、「若竹」なんかも、3年以上、行くことができてないなあ。

 氷なしハイボールに続く2杯めは、これまたこの店の人気メニューのひとつ、「自家製モスコミュール」(900円)をもらう。

 日付けが変わる頃まで楽しんで、今日のお勘定は1,700円なり。どうもごちそうさま。

Img_0151c Img_0149c Img_0150c
「野毛ハイボール」 / 自家製モスコミュール / 店内のメニュー

店情報前回

《平成29(2017)年3月24日(金)の記録》

|

« 後片づけ中に1杯だけ … 「ホッピー仙人」(日ノ出町) | トップページ | 店情報: 酒のデパート「ヒトモト」(横須賀中央) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/65108509

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜に来たらここにも … バー「野毛ハイボール」(日ノ出町):

« 後片づけ中に1杯だけ … 「ホッピー仙人」(日ノ出町) | トップページ | 店情報: 酒のデパート「ヒトモト」(横須賀中央) »