« ホッピーでカクテルを … 「ホッピー仙人」(日ノ出町) | トップページ | 都区部の端に名酒場街 … やきとり「戎(えびす)」(西荻窪) »

久しぶりの名店ぞろい … ビアバー「ヌビチノ」(日ノ出町)

店主・加治さんと


 野毛のハシゴ酒の踊り場・「ホッピー仙人」に立ち寄ったからには、さらにハシゴを登らなきゃ!

 次なる1軒は、同じ都橋商店街の1階にある、おそらく日本一小さいクラフトビール専門店、「ヌビチノ」である。

 正式名称は「ウナ カサ デ グビグビ エルヌビチノ (Una casa de G.b. G.b. El Nubichnom)」と言うんだけど、あまりに長くて大変なので、いつも「ヌビチノ」と呼んでいる。

 ここは野毛で一緒に飲み歩いていた飲み仲間のカジさんが、2010年に開店したお店。もう7年になるんですねえ。

 今日は1軒めの「あさひや」が3年ぶり、2軒めの「ホッピー仙人」をはさんで、3軒めの「福田フライ」が4年ぶり、さらにもう一度4軒めの「ホッピー仙人」をはさんで、5軒めのここ「ヌビチノ」も2年半ぶりと、久しぶりに来る店ばかり。いずれも野毛の名店である。

 なにしろ横浜への単身赴任が終わったのが3年前だったからなあ。

 それからブラジル(レシフェ)に1年半ほど行って、帰国してからは東京。東京から横浜が意外と遠くて、なかなか飲みに来れないのでした。

 そんな「ヌビチノ」で、今日は宮崎ひでじビールの「太陽のラガー」(700円)をいただいた。

 先客として「ヌビチノ」で飲んていた、横須賀在住の酒友・みっちゃんから、「今日は珍しく酔ってますねえ(大笑)」と声がかかる。

 そりゃそうだ。

 1軒1~2杯ずつとはいえ、ここですでに5軒め。もうすっかりヘロヘロの酔い具合である。

 「ヌビチノ」でゆるゆると過ごすうちに、時刻ももう午後11時前。今夜はここまでにしておきますか。

 どうもごちそうさま!

Img_1308e Img_1309e Img_1310e
「ヌビチノ」 / 店の上部にはこんな表示が / 今宵のメニュー

店情報前回

《平成29(2017)年5月25日(木)の記録》

|

« ホッピーでカクテルを … 「ホッピー仙人」(日ノ出町) | トップページ | 都区部の端に名酒場街 … やきとり「戎(えびす)」(西荻窪) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/65383115

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの名店ぞろい … ビアバー「ヌビチノ」(日ノ出町):

« ホッピーでカクテルを … 「ホッピー仙人」(日ノ出町) | トップページ | 都区部の端に名酒場街 … やきとり「戎(えびす)」(西荻窪) »