« 店情報: 鮨「波やし(はやし)」(高円寺) | トップページ | 秋田のいぶりたけのこ … 「みちのくらさん」(西荻窪) »

多くの種類を少しずつ … 鮨「波やし(はやし)」(高円寺)

鮑と塩水雲丹


 呑兵衛にとって、一番うれしいのは、ごく少量の料理が、次から次からたくさん出てくること。

 だから大衆酒場の料理も、1品1品の量が少なくて、値段も安いところが多い。

 もつ焼きだって、1本1本の量が少ないから、ひとりで行っても、いろんな種類のもつ焼きをつまみにすることができて、お酒も進むのだ。

 高円寺にある鮨「波やし」は、まさにその『多くの種類を少しずつ』の典型のようなお店。

「おつまみからでよろしいでしょうか?」

 という問いかけに「はい」と答えたら、それでもう大丈夫。

 最初の茶碗蒸しから始まって、つぶ貝、刺身盛り合せ(イカ、赤貝、エビ、マグロ、〆サバがそれぞれ1切れ分ずつ)、焼きもの盛り合せ(稚アユ、マグロ脳天、イカゲソがそれぞれ1切れずつ)、金目鯛のお椀、毛蟹、牛ロース、……と、まさに少量ずつ、食べたら次、食べたら次といった感じでやってくる。

 飲みものはというと、最初に生ビールをもらって乾杯したあと、「次は日本酒が飲みたい」と申し出ると、まずおすすめの日本酒の一升瓶を3本並べて、小さいグラスでテイスティングさせてくれた。

「まずは、これから」

 とその内の1本を選んだものの、少量ずつのつまみのオンパレードに、お酒もどんどん進んでしまい、けっきょくはその3種類のお酒を、すべていただいた。(選んだお酒は、1合程度のガラス酒器で、和らぎ水と共に出してくれます。)

「次のお酒を」

 とお願いすると、次なる2本を出してくれて、またテイスティングの用意をしてくれてたんだけれど、

「たぶん、どちらもいただくので、テイスティングはなしでいいです。こっちからください」

 と、そのうちの1本を指定した。なにしろ今日、この店でご一緒させていただいているのは、「古典酒場」編集長・倉嶋紀和子さんだもの。

 ここ鮨「波やし」は、2年先まで予約で埋まっている大人気店。倉嶋さんが、その予約を2席分分けていただいたということで、ラッキーにもご一緒させていただくことができたのでした。

 その後もサラダ(茗荷、胡瓜、沢庵)、酢飯と鮑肝のリゾット、ばくだん、べったら漬け、骨煎餅、スモークサーモンのハラス、岩牡蠣、煮蛸、穴子の肝煮、鮑と塩水雲丹、穴子とアボカド巻きと、次々に繰り出されてくるつまみに、日本酒がもう、まったく止まらない。

 11種類の日本酒をいただいたところで、今日のつまみ16品が終了した。

「このあとは、にぎりになりますが、ひとまず10個ほどにぎりましょうか」

 ということで、にぎりに進んだ。

 あまりお酒を飲まずに、にぎりに進みたい人は、おつまみが出てきている途中で、「そろそろ、にぎりにしてください」と申し出れば、その時点でつまみは終了して、にぎりに移行することができるらしい。

 食べも食べたり、飲みも飲んだり。じっくりと4時間半も楽しんで、今夜のお勘定は二人で33,700円(ひとり当たり16,850円)なり。

 通常の場合、あまり飲まない人で1万円ほど、飲む人でも14,000円ほどのらしいので、我われ二人が、今宵いかにたくさん飲んだかということがわかるってもんだ。

「どうもごちそうさま!」

 大満足で店を後にした。機会があれば、ぜひまた行きたいお店です。2年先まで予約で埋まるほどの大人気店なのも、十分に納得できますねえ。

 今夜は本当にありがとうございました。>倉嶋さん

Img_1754a Img_1755a Img_1756a
鮨「波やし」 / まずは生ビール / つぶ貝

Img_1758a Img_1760a Img_1763a
刺身盛り合せ / 一巡目の日本酒 / 焼きもの盛り合せ

Img_1765a Img_1767a Img_1769a
金目鯛のお椀 / 毛蟹 / 牛ロース

Img_1770a Img_1772a Img_1774a
二巡目の日本酒 / サラダ / 酢飯と鮑肝のリゾット

Img_1777a Img_1779a Img_1783a
ばくだん / 三巡目の日本酒 / べったら漬け、骨煎餅

Img_1784a Img_1785a Img_1788a
スモークサーモンのハラス / 四巡目の日本酒 / 岩牡蠣

Img_1789a Img_1790a Img_1791a
煮蛸、穴子の肝煮 / 鮑と塩水雲丹 / 穴子とアボカド巻き

Img_1792a Img_1794a Img_1795a
5巡目の日本酒 / まぐろ / かれい

Img_1796a Img_1797a Img_1799a
こはだ / あじ / 生とりがい

Img_1801a Img_1802a Img_1803a
しらうお / しろえび / あなご(タレ、塩)

Img_1804a Img_1805a Img_1806a
巻物いろいろ / エビの頭焼き / 倉嶋さんと

店情報

《平成29(2017)年6月16日(金)の記録》

|

« 店情報: 鮨「波やし(はやし)」(高円寺) | トップページ | 秋田のいぶりたけのこ … 「みちのくらさん」(西荻窪) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/65568039

この記事へのトラックバック一覧です: 多くの種類を少しずつ … 鮨「波やし(はやし)」(高円寺):

« 店情報: 鮨「波やし(はやし)」(高円寺) | トップページ | 秋田のいぶりたけのこ … 「みちのくらさん」(西荻窪) »