« 店情報: 立呑み「晩杯屋(ばんぱいや)」(西荻窪) | トップページ | 店情報: やきとん「鶴松(つるまつ)」(新橋) »

買うチカラが決め手! … 立呑み「晩杯屋(ばんぱいや)」(西荻窪)

マグロ竜田揚げ


 「晩杯屋」西荻北口店にやってきた。私にとって、これが初めての「晩杯屋」である。

 平成21(2009)年8月に、第1店めの武蔵小山本店を開店以来、すでに28店舗を展開。安さで人気の立ち飲みフランチャイズ店なのだ。

 まずはホッピーセット(390円)を白でもらって、つまみにはマグロ竜田揚げ(150円)を注文する。

 150円という値段ながら、注文を受けてから調理して、揚げたて熱々を出してくれるのがいいね。

 つまみのほとんどは110円から200円。マグロ刺し、ブリ刺しなどが200円だ。

 普通の煮込みは130円、煮込み玉子入りになっても150円と、20円しか変わらない。マカロニサラダやポテトサラダも130円。食べものメニューの8割方が100円台なのがすごいなあ。

 「晩杯屋」をフランチャイズ展開している、株式会社アクティブソースの金子源(かねこ・はじめ)社長は、昭和51(1976)年8月5日生まれの40歳。

 お父さんが経営していた鉄工所がオイルショックでつぶれ、貧しい生活の中で高校を卒業後、海上自衛隊に入隊。

 7年間の自衛隊勤務のあと、25歳の時に「牛角」などを経営する外食産業企業、株式会社レインズインターナショナルに入社したのを皮切りに、青果市場、水産関係の会社、運送会社で仕分けのアルバイト、赤羽「いこい」での修業などを経て、2009年、32歳の時に武蔵小山の地で立ち飲み屋を始めた。これが現在の「晩杯屋」の原型である。

「『売るチカラ』より『買うチカラ』がうちのパワーです。私が、青果市場などで手に入れたノウハウを活かしています」

 金子社長は、ネットのインタビューで、そう答えている。

 ナカ(ホッピーの焼酎おかわり、220円)と同時に、マカロニサラダ(130円)ももらう。

 ホッピーはソト1に対して、ナカが2杯(つまり最初のホッピーセット+追加のナカ1杯)で、ちょうど終わる分量。ソト1・ナカ3~4で飲める店に比べると、ナカの量が少ないのかな。

 飲みものは、シンプルなチュウハイやお酒(菊源氏)などは、1杯250円と安いが、それ以外は、一般的な大衆酒場や、もつ焼き屋と同じような値段で、料理の値段ほどのインパクトはない。

 メニューには、「おしぼり(ピュア・コットン100%)70円」というのも並んでいて、おしぼりが欲しい人は、それを注文する仕組み。このあたりも単価削減に貢献してるんだろうな。

 となりで飲んでいたおにいさんは、「アジコロ」を注文。

 『なんだそれは?』と改めてメニューを確認すると、アジフライとコロッケを1個ずつ盛り合わせたもの。

 アジフライもコロッケも、それぞれ1個が110円で、ダブル(2個)だと180円。「ダブルの場合はアジコロ(アジフライ1個+コロッケ1個)のセットも可能」、と書かれている。これもいいねえ。

 お勘定は、最後に伝票で清算する仕組み。その場払い(キャッシュ・オン・デリバリー)ではないのがおもしろい。

 さっくりと1時間ほど立ち飲んで、お勘定は870円なり。どうもごちそうさま。

Img_1846a Img_1835a Img_1839a
立呑み「晩杯屋」西荻北口店 / ホッピー /マカロニサラダ

Img_1844a Img_1843a Img_1845a
本日のオススメ / 調味料も晩杯屋! / お勘定は伝票で

店情報

《平成29(2017)年6月17日(土)の記録》

|

« 店情報: 立呑み「晩杯屋(ばんぱいや)」(西荻窪) | トップページ | 店情報: やきとん「鶴松(つるまつ)」(新橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/65518274

この記事へのトラックバック一覧です: 買うチカラが決め手! … 立呑み「晩杯屋(ばんぱいや)」(西荻窪):

» 古き良き酒場の雰囲気 … 立呑み「晩杯屋(ばんぱいや)」(西荻窪) [居酒屋礼賛]
 会社からの帰り道に、西荻窪の立ち飲み酒場、「晩杯屋 西荻北口店」にやってきた。  まずは白ホッピーセット(370円)をもらって、つまみは、ホワイトボードに手書きされた「カレイのユッケ風」(130円)からスタートする。  この安さが「晩杯屋」なんだなあ。それでいて変なもの(安かろう悪かろうの品物)が出てくることはない。だから人気があるのだ。  私の通勤経路上(JR中央線沿線)でいうと、ここ西荻北口... [続きを読む]

受信: 2017.07.31 22:00

« 店情報: 立呑み「晩杯屋(ばんぱいや)」(西荻窪) | トップページ | 店情報: やきとん「鶴松(つるまつ)」(新橋) »