« 久しぶりに焼き台の前 … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | まぐろいろいろ日曜日 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

カラスの行水な酒場浴… 焼鳥「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷)

もやしキムチで生グレサワー


 金曜日なので、職場の近くの焼鳥屋で軽く飲んで帰路につく。

 阿佐ヶ谷駅から、旧・中杉通りをトコトコと歩いていたら、まだ「川名」が開いているではないか!

 改めて時計を確認すると、現在の時刻は午後10時15分。

 「川名」は、10時20分にラストオーダー、10時40分に会計、そして11時には閉店と定め、そのとおりに運用されている。

 店頭の焼き台にいる女将さんに、「まだ大丈夫ですか?」と声をかけると、ニッコリと笑って、「どうぞ」と迎え入れてくれた。やったね!

 ラストオーダーまでの残り時間はあと5分。

「生グレープフルーツサワー(411円)と、もやしキムチ (173円)をお願いします」

 お通し(サービス)のミカンを持ってきてくれた店主に、大急ぎでそう注文した。

 もやしキムチなら、調理時間も必要ないので、この時間にたのんでも大丈夫だろう。

 あっという間に出される生グレープフルーツサワーと、もやしキムチ。

 そして店内のお客さんたちに、「ラストオーダーです」と、最後の注文を聞きに回る店主。

 いやぁ、ほんとにギリギリのタイミングでした。

 いつも早い時間、というか、午後4時の開店直後に来ることが多いこのお店。遅い時間帯もにぎわってるんですねぇ!

 ラストオーダーの料理を作り終えると、店内は徐々に片付けモードに入ってくる。

 いつもネタであふれている、カウンター上の冷蔵ケースも、すっかりカラッポになった。

 カウンター内の中央部に掲げられているメニューも、左側のほうの魚介類はほぼ消されている。ここに書かれていた品々は全部、売り切れてしまったんだろうなあ。

 そして10時40分。店内のお客さんたちに、合計金額が入ったレシートが配られる。

 私の分は、注文した2品に、席料(108円)が加わって692円だ。この料金は、帰りに入口横のレジで支払う仕組み。

 最後に店主が、冷酒(銘柄失念、大吟醸酒)と、残っていたフルーツ(メロン)が振る舞ってくれた。ありがとうございます。

 午後10時55分。次々に席を立つお客さんたちに続いて、私もお勘定をして店を出た。

 さっくりと40分の、「カラスの行水」的な『酒場浴』でした。どうもごちそうさま。

Img_6275a Img_6279a Img_6276a
焼鳥「川名」 / もやしキムチ / 今日の手書きメニュー

Img_6285a Img_6284a Img_6282a
お勘定 / 冷酒(大吟醸) / メロン

店情報前回

《平成30(2018)年1月19日(金)の記録》

|

« 久しぶりに焼き台の前 … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | まぐろいろいろ日曜日 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66320238

この記事へのトラックバック一覧です: カラスの行水な酒場浴… 焼鳥「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷):

» 刺身が食べたくて寄道 … 焼鳥「川名(かわな)」(阿佐ヶ谷) [居酒屋礼賛]
 職場の近くに大衆酒場が少ないこともあって、仕事終わりに軽く飲むときは、職場の会議室で飲むことも多い。  そのために専用のロッカーに飲みものや食べものをストックしているのだが、食べものはどうしても乾きもの主体になってしまうのがつらいところ。  今日も今日とて、柿の種やミックスナッツなどの袋菓子を中心としたつまみで、会議室で飲んだあと、阿佐ヶ谷駅まで帰ってきた。  もともと、飲むときはそんなに食べな... [続きを読む]

受信: 2018.04.07 14:44

« 久しぶりに焼き台の前 … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | まぐろいろいろ日曜日 … 魚料理「竹よし(たけよし)」(都立家政) »