« 新!煮込みこんにゃく … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 自家製塩辛&いか刺身 … 立呑み「やきや」(荻窪) »

ハシゴ酒の終点はここ … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮)

じゃがベーコン


 三連休のまん中の日曜日。阿佐ヶ谷「川名」中野「石松」沼袋「たつや」とハシゴして、4軒めは鷺ノ宮の居酒屋「満月」である。

 西武新宿線・鷺ノ宮駅北口から約1分(90m)という近さにある「満月」。

 さらにここから私の自宅まで、徒歩7分ほどしかかからないので、ハシゴ酒の終点としてやってくることが多かったのです。

 「多かった」と過去形で語っているのは、今はそんなにたくさん来ることができていないから。

 昨年(2017年)なんて、2回しか来れなかった。(当ブログへの登場回数はゼロでした。)

 その大きな理由のひとつは、通勤経路が一昨年までの西武新宿線から、JR中央線に変わったこと。そのため自宅最寄駅が鷺ノ宮駅から、阿佐ヶ谷駅に変わってしまったのでした。

 もうひとつの理由は、ハシゴ酒をする回数が少なくなったこと。

 ハシゴ酒で何軒も飲むと、翌日がつらいということもさることながら、もっとも大きな要因は、『酒場浴さかばよく』的な楽しみ方をするためには「1軒集中」がいいということ。

 その1軒にどっぷりと浸かりこんで、その酒場の料理やお酒、空気感をじっくりと楽しむことが大事なんです。

 そんなわけで、ハシゴ酒の終点として、この店にやって来ることが減ってしまってたのでした。

「お久しぶりです。今年もよろしくお願いします」

 と店内に入ると、二代目店主のアキラ君や、懐かしい顔ぶれの常連さんたちが笑顔で迎えてくれた。

 それぞれの酒場に、それぞれの酒場の常連さんあり。この酒場に来ないと会えない常連さんたちも多いのです。

 そしてここに来ると、飲みものはいつもトマトジュース割り(350円)。

 トマト割りは、飲みものでもあり、つまみでもあり。冷やしトマトを食べながら、焼酎を飲んでるようなもので、ハシゴ酒の〆の1杯にちょうどいいのだ。

 「満月」のカウンターの上段には、大皿に盛られた料理がずらりと並んでいて、その中から欲しいものを小皿に取り分けてもらう仕組み。料理によって値段が違うが、1人前が300~400円ほど。

 「じゃがベーコン」(300円)と「ウインナー」(300円)が美味しそうなんだけど、お腹はほぼ満腹。どっちにしようか迷いに迷う。

「これと、これと、半分ずつってわけにはいかないの?」

「う~ん。それはできないんです」とアキラ君。

 するととなりの常連さんが、

「お互いに1品ずつもらって、私と分けっこしましょう」

 という、すばらしい提案をしてくれた。

 ありがとうございます。おかげで、それぞれが「じゃがベーコン」と「ウインナー」のハーフ&ハーフを楽しむことができました。

 もう1杯、トマトジュース割りをいただいて、1時間半ほどの酒場浴。今夜のお勘定は1,000円でした。どうもごちそうさま。

Img_6228d Img_6225d Img_6227d
居酒屋「満月」 / トマトジュース割り / ウインナー

店情報前回

《平成30(2018)年1月7日(日)の記録》

|

« 新!煮込みこんにゃく … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 自家製塩辛&いか刺身 … 立呑み「やきや」(荻窪) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66302136

この記事へのトラックバック一覧です: ハシゴ酒の終点はここ … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮):

» ひさしぶりにグラタン … 居酒屋「満月(まんげつ)」(鷺ノ宮) [居酒屋礼賛]
 野方「すっぴん酒場」、都立家政「竹よし」とハシゴして、最後にもう1軒とやって来たのは鷺ノ宮駅のすぐ近くにある居酒屋「満月」である。  都立家政から鷺ノ宮までも、電車では1駅区間なんだけど、その距離は野方~都立家政間(0.9キロ)よりもさらに短くて、0.5キロしかない。これくらい近いと、駅のホームから、となりの駅が見える。  いつものように焼酎のトマトジュース割り(350円)をいただきながら、カウ... [続きを読む]

受信: 2018.02.03 15:14

« 新!煮込みこんにゃく … やきとん「たつや」(沼袋) | トップページ | 自家製塩辛&いか刺身 … 立呑み「やきや」(荻窪) »