« スルメイカの酒盗和え … 炭火やきとり「鳥もと2号店」(荻窪) | トップページ | 定番になってきた品々 … 炭火串焼「テング酒場」(麹町) »

もつ焼き&うなぎ串焼 … 「ふみ屋」(阿佐ヶ谷)

カシラ&クリカラ


 にっきーさん丁稚さんと解散し、阿佐ヶ谷駅からトコトコと家に向かう。

 すると!

 なんと、「ふみ屋」が開いているではないか!

 あぁ、そういえば昨年も、「川名」での呑み初めの後に、ここ「ふみ屋」にやって来たなあ

 そのことを今ごろ思い出した。

 店内をのぞいてみると、カウンターに空席があるようなので、さっそく入店する。

 新年のごあいさつをし、まずいただいたのは白ホッピーセット(400円)。

 すぐに出されるお通し(席料として200円)は、あじのなめろう。

 ここは1軒で「うなぎ串」と「豚もつ焼き」の両方が食べられるのが大きな特徴。

 でも、お客さんに釣りマニアが多くて、それにつられて店主まで釣り好きになった。だから魚介類のメニューも充実しているのだ。

 今日のメニューには、1月1日~3日の間だけ出される「お正月限定メニュー」も載っている。その中から、筑前煮(450円)をいただいた。

 すでにたくさん飲み食いしてきた後なので注文しなかったけど、「珍味3種盛り」(500円)もいいんだよなあ。

 前に来たときに、この「珍味3種盛り」をもらったら、その内容は「塩辛」「青のり」「鰻の肝の佃煮」の3品だった。メニューにも書いているとおり、日本酒のお供にもピッタリのつまみなのだ。

 2日前までの予約制ではあるが、「スッポン鍋」(1鍋セットで12,000円)なんてのもあるんですね!

 4杯めとなるナカ(250円)をもらい、カシラ(130円)とクリカラ(300円)を1本ずつ焼いてもらって〆とした。

 元日から、もつ焼きと、うなぎ串焼きを食べることができるとは、なんとも幸せなことよのぉ。

 ゆっくりと2時間ほどの酒場浴。お勘定は2,400円なり。

 ちょうどお店に入ってきた呑み仲間、ごはん君と入れ替わるように店を後にしたのでした。

 どうもごちそうさま!

Img_6064c Img_6065c Img_6067c
「ふみ屋」 / ホッピーセット白 / あじのなめろう(お通し)

Img_6070c Img_6073c Img_6072c
お正月限定メニュー / 日本酒&本日のおすすめ / お飲み物

Img_6068c Img_6071c Img_6075c
筑前煮 / 小さいメニュー / 店頭のウナギとドジョウ

店情報前回

《平成30(2018)年1月1日(月)の記録》

|

« スルメイカの酒盗和え … 炭火やきとり「鳥もと2号店」(荻窪) | トップページ | 定番になってきた品々 … 炭火串焼「テング酒場」(麹町) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66263829

この記事へのトラックバック一覧です: もつ焼き&うなぎ串焼 … 「ふみ屋」(阿佐ヶ谷):

» 二次会は新年2度めの … 「ふみ屋」(阿佐ヶ谷) [居酒屋礼賛]
 焼鳥「川名」を出て、二次会として向かったのは元日にも伺った「ふみ屋」である。  今夜もまた大勢のお客さんたちでにぎわっている中、なんとか奥の座敷席を囲むことができ、思い思いの飲みものを注文して飲み始める。  私は黒ホッピーセット(400円)をもらった。  まだお正月三が日の期間中ながら、「本日のおすすめ」メニューは元日のものと異なっていて、今日は「スミイカ」(550円)や「ちょと厚めなハムカツ」... [続きを読む]

受信: 2018.01.15 18:31

« スルメイカの酒盗和え … 炭火やきとり「鳥もと2号店」(荻窪) | トップページ | 定番になってきた品々 … 炭火串焼「テング酒場」(麹町) »