« やっとトマトのおでん … 「二毛作(にもうさく)」(京成立石) | トップページ | 店情報: 居食屋「声聞(せいもん)」(今治) »

自家製発酵ソーセージ … おでん「丸忠(まるちゅう)」(京成立石)

発酵ソーセージ


 「二毛作」をあとに、京成立石駅でI和泉さんをお見送りして、宇ち中さんとふたりで、「もう1軒」と向かったのは、立石仲見世商店街の中にある「おでん丸忠」だ。

 宇ち中さんは燗酒(正一合750円~)を、私はスダチハイ(400円)をもらって乾杯すると、今日のお通しはアジの酢の物。

 自家製だという発酵ソーセージ(400円)も注文した。

 ここが元々「二毛作」だった。

 その「二毛作」が平成27(2015)年3月に、現在の場所に移転したときに、旧店舗のほうを「おでん丸忠」として再スタートした。

 「おでん丸忠」を切り盛りしているのは、元の「二毛作」時代に、「二毛作」店主の日高寿博さんと二人三脚でやって来られていた西村浩志さん。

 「二毛作」ファンから見ると、1軒だった「二毛作」が、「おでん丸忠」と新しい「二毛作」の2軒に増えたような感じ。

 しかも、それぞれが進化を続けて、違いが出てきたりしているのが面白くもあり、うれしくもあり。

 2杯めに、宇ち中さんはスダチハイ、私は黒糖焼酎ロック(500円)をもらい、つまみは「イワシなめろう」(500円)と「牛スジ煮込み」(400円)を追加注文した。

 これまた2時間半ほどゆっくりと楽しんで、午後8時前にお開きとしたのでした。

 今日は午前11時過ぎから、たっぷりと9時間近くもお付き合いいただき、本当にありがとうございました! > 宇ち中さん

Img_3444c Img_3445c Img_3446c
おでん「丸忠」 / おでん鍋 / お通しのアジ酢

Img_3447c Img_3448c Img_3452c
スダチハイ / 燗酒 / 発酵ソーセージ

Img_3457c Img_3458c Img_3460c
黒糖焼酎ロック / イワシなめろう / 牛スジ煮込み

店情報宇ち中ブログ前回

《平成29(2017)年8月5日(土)の記録》

|

« やっとトマトのおでん … 「二毛作(にもうさく)」(京成立石) | トップページ | 店情報: 居食屋「声聞(せいもん)」(今治) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66407748

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製発酵ソーセージ … おでん「丸忠(まるちゅう)」(京成立石):

» 揚げたての練りもので … おでん「丸忠(まるちゅう)」(京成立石) [居酒屋礼賛]
 立石での3軒めは、口開け(午後2時)早々の「丸忠」だ。  店が開いたと思ったら、あっという間に満席になった。さすがである。  まずは宇ち中さんおすすめの、「アサヒプレミアム生ビール熟撰」(600円)をもらって乾杯すると、すぐに出されたお通しは煮ツブ貝だった。  さて、おでん。  この時季、「カキのおでん」(500円)にも引かれるし、「牛スジ煮込み」(400円)や「おでんのトマト」(400円)も美... [続きを読む]

受信: 2018.03.07 06:54

« やっとトマトのおでん … 「二毛作(にもうさく)」(京成立石) | トップページ | 店情報: 居食屋「声聞(せいもん)」(今治) »