« 自家製塩辛でやる燗酒 … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | エスニックな和風料理 … 「ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)」(国立競技場) »

店情報: 「ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)」(国立競技場)

    ヘンドリクスカリーバー
  • 店名: ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)
  • 電話: 03-3479-3857
  • 住所: 150-0001 東京都渋谷区神宮前2-13-2
  • 営業: 11:30-14:30 & 18:00-23:00(22:30LO)、日祝休
  • 場所: 外苑西通り沿い、「仙寿院」信号交差点のすぐ近く。大江戸線・国立競技場駅から8分(650m)、中央線・千駄ヶ谷駅から10分(850m)、銀座線・外苑前駅から11分(850m)、副都心線・北参道駅から13分(1.0km)、山手線・原宿駅から15分(1.3km)。
  • メモ: カウンター6席、テーブル4卓・14席の合計20席。
    〔食べもの〕《カレーのメニュー(ルゥ)》チキン(S)580・(R)770、ポーク850、キーママトン(S)530・(R)770、ホーレン草チキン850、茄子と梅ぼし770、本ビノス貝のダール(豆)770、ブラックペッパーラムタン950、猪肉団子1,500、赤だし牡蛎950、本日の手打ち縮れナン(干し茸)700、ライス320・大盛420、1/2ライス160、ナン320、1/2ナン200、チーズナン550。
    《タンドール料理》甲斐極み鶏タンドリーチキン1,500、ラム肉の塩こうじティッカ850、猪ロール焼1,500、本日の魚(丸一尾焼):北海道ニシン700。
    《アチャール、ピクルス》ぬか漬野菜のアチャール500、エリンギのアチャール500、豆腐ピクルス400、梅軟骨のアチャール500、ニシンと新玉葱のアチャール650、パパド350、自家製ピクルス500、いちぢくカマンベール700。
    《前菜等》アボカドとクリームチーズのサラダ700、じゃこ葱やっこ600(パクチー+100)、牡蛎と青菜の胡麻クミン和え700、しめサバのカルパッチョ750、ラム肉のメンチ750、くんせい鮭のポテサラ700、自家製ベーコンと焼茄子950、豚スネ肉のコンフィとマッシュポテトのサモサ300、レバカツ650、フィッシュ&チップス900、ホルモンとキャベツのじゅうじゅう焼800、牡蛎と白きくらげの塩卵炒め850、(限定)白レバ炙り630。
    《デザート》マスカルポーネのアイス500。
    〔飲みもの〕エビス生ビール630、1Lピッチャー1,600、コロナ680、ギネス740、シークワサーサワー570、ひと味ちがう!ハイボール(本場スコッチ使用)570、金宮チューハイ570、ウーロンハイ570、黒ホッピー630(内300、外330)、カルピスサワー570、ジンorウォッカorラムorバーボン(ロックorソーダ)630・(カクテル)680、ラフロイグ740、山崎900、カイピリンニャ740、ラムチャイ(ラム+チャイ)650、カシスヨーグルト(カシスリキュール+ラッシー)650、本日のグラスワイン600、デキャンタ(450ml)1,640、ボトルワイン各種3,000~5,100、カクテル各種680、焼酎(芋・栗・黒糖)630、泡盛630、麦焼酎(二階堂)530、芋焼酎ボトル(900ml)3,700。
    《ソフトドリンク》チャイ470、ラッシー470、キリンフリー530、ウィルキンソンジンジャーエール450、コカコーラ450。(2018年3月調べ)

|

« 自家製塩辛でやる燗酒 … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | エスニックな和風料理 … 「ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)」(国立競技場) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66521734

この記事へのトラックバック一覧です: 店情報: 「ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)」(国立競技場):

» エスニックな和風料理 … 「ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)」(国立競技場) [居酒屋礼賛]
 国立競技場のすぐ近くに、美味しいカレー料理の店があるとのことで、3人で予約してやってきた。  3人の内のひとり(S田さん)は、この店の近くに住んでいる常連さんである。  とにかく人気が高い店なので、予約をせずにふらりとやって来たら入れないことも多いんだそうな。  まずは「エビス生ビール」(630円)をもらって乾杯し、つまみはS田さんオススメの4品を注文した。  「じゃこ葱やっこ」(600円)は、... [続きを読む]

受信: 2018.03.21 22:05

« 自家製塩辛でやる燗酒 … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | エスニックな和風料理 … 「ヘンドリクスカリーバー(Hendrix Curry Bar)」(国立競技場) »