« 宮崎本店見学ツアー5 … 伊勢女衆の味「すし久(すしきゅう)」(伊勢) | トップページ | 宮崎本店見学ツアー7 … 「大甚本店(だいじんほんてん)」(名古屋・伏見) »

宮崎本店見学ツアー6 … 「白鷹 三宅商店」(伊勢)

純米大吟醸「白鷹」


 「すし久」での昼飲み&昼食を終えて午後1時半。

「2時半に、内宮のタクシー乗り場に集合ということで、これから自由行動の時間にします」

 ということで、「すし久」の前でいったん解散した。

 私は、ここに来る途中の「おかげ横丁」沿いにあった「白鷹」の立ち飲み店が気になっていたので、そこに向かった。

 店の名前は「白鷹 三宅商店」。2軒がくっついたような店の造りになっていて、片方がお土産用の酒屋、もう一方が立ち飲み店になっている。

 『伊勢神宮参拝』で書いたとおり、伊勢神宮の御料酒は「白鷹」。1日も欠かすことなく献上を続けているそうである。

 さっそく立ち飲みカウンターの一角に立って、壁のメニューを確認する。

 メニューの筆頭は、もちろん「賜栄しえい 神宮御料酒 特別限定酒 純米吟醸樽香 白鷹」(1合500円、5勺250円)。

 それに続いて、「純米大吟醸 極上 白鷹」(1合650円、5勺330円)、「当店限定酒 にごり酒 伊勢詣で しろき」(1グラス200円)、「月立梅酒ついたちうめしゅ〔日本酒仕込〕」(1グラス250円)、「二年貯蔵熟成 本味醂ほんみりん」(1グラス200円)。

 さらに「伊勢乃國麦酒〔濃色ビール〕デュンケル(焦がしたモルトの甘い香ばしい香味)」(瓶生400円)、「伊勢乃國麦酒〔淡色ビール〕ヘレス(香りと苦みが効いたやわらかな味わい)」(瓶生400円)という地ビールも置かれている。

 まずは筆頭の神宮御料酒の「白鷹」を、5勺(250円)でいただいた。

 つまみはないが、お酒には、小さなフィルムケースに入った少量の塩が添えられる。

 この塩を舐めながら、お酒を飲む。

 そうこうしていると、さっき「すし久」の前で別れたばかりのメンバーが、ひとり、またひとりと立ち飲みコーナーに入ってきて、結局はほぼ全員がここにそろった。

 さすが呑兵衛の集団。考えることは、みんな同じだった(笑)。

 2杯めには純米大吟醸の「白鷹」を、今度も5勺(330円)でいただく。

 お酒は目の前で、表面張力まで注いでくれて、料金は品物と引き換え払いだ。

 2杯分、合わせて1合のお酒をいただいたあと、となりのお土産コーナーで、ずらりと並んだ地元のお酒を見学する。

 おぉ~っ。「キンミヤ焼酎」や「宮の雪」といった、宮﨑本店の商品も並んでますねえ。

 その後、「おかげ横丁」をぶらぶらと見学しながら内宮に戻り、タクシーに分乗して、内宮の最寄駅である近鉄・五十鈴川駅へ。

 特急電車の時間まで、近くの喫茶店で過ごし、名古屋へと向かったのでした。

周辺地図

 ちなみに、今回の「宮崎本店見学ツアー」で降り立ったポイントを地図で確認すると、上のとおり。

 昨日、横浜→名古屋→宮崎本店→松阪と、順次、南下してきて松阪で宿泊。

 今日は松阪からさらに南下して、伊勢神宮に参拝し、見学してきたのでした。

 これから一気に北上して、名古屋へと向かうわけですね。

Img_9202d Img_9181d Img_9182d
白鷹の看板が目印 / 「白鷹 三宅商店」 / 店頭には白鷹の樽

Img_9183d Img_9184d Img_9185d
壁のメニュー / まずは神宮御料酒「白鷹」 / その一升瓶

Img_9191d Img_9186d Img_9195d
みんなもやって来た / 2杯めは純米大吟醸「白鷹」 / きっちり表面張力

Img_9197d Img_9198d Img_9200d
となりはお土産屋 / シャリキン / 宮の雪

Img_9201d Img_9241d Img_9229d
伊勢の地ビール / 駅近くの喫茶店で休憩 / 五十鈴川駅から名古屋に向かう

|

« 宮崎本店見学ツアー5 … 伊勢女衆の味「すし久(すしきゅう)」(伊勢) | トップページ | 宮崎本店見学ツアー7 … 「大甚本店(だいじんほんてん)」(名古屋・伏見) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66836491

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎本店見学ツアー6 … 「白鷹 三宅商店」(伊勢):

« 宮崎本店見学ツアー5 … 伊勢女衆の味「すし久(すしきゅう)」(伊勢) | トップページ | 宮崎本店見学ツアー7 … 「大甚本店(だいじんほんてん)」(名古屋・伏見) »