« 伝統のフィッシュパイ … パブ「The Rising Sun(ザ・ライジング・サン)」(四ツ谷) | トップページ | 福山で小かれいの唐揚 … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) »

玉ネギを使った串2本 … やきとん「すっぴん酒場」(野方)

Pトロ、たまねぎ


 少し前に「すっぴん酒場」での玉ネギの話を書きましたが、今回はその「たまねぎ」(150円)と「Pトロ」(150円)を一緒に注文した。

 この店で玉ネギを使った串は、この2種類だけ。

 ここ「すっぴん酒場」では、各串の味付けや、焼き加減は店にお任せするのが基本。だから常連さんたちは、串を注文するときに品名しか言わない。(もちろん自分の強い好みがある場合には、味付けなどを指定することも可能です。)

 今回も品名だけで注文すると、「たまねぎ」はタレ焼きで、「Pトロ」は塩焼きで仕上げてくれた。

 タレで焼くから玉ネギが美味いんだと思ってたんだけど、塩焼きもまたいいですねぇ。

 今日は仕事を終えた後、午後7時ごろに「すっぴん酒場」に到着。

 金曜日ということもあって、店内はこみ合っていて、入口近くの人たちがちょっとずつずれてくれて、やっと入口すぐの焼き台前に立つことができた。

 いつものように「黒ホッピー」(セットで450円)と、「れば」「ちれ」「しろ」(各100円)を注文すると、すぐにお通し(100円)の「もろきゅう+キャベツ」を出してくれた。

 「れば」と「しろ」はタレ焼きで、「ちれ」は塩焼きで焼き上げられる。

 黒ホッピーの「中身」(おかわり焼酎、250円)をもらって、他のお客さんから「たまねぎ」の注文が入ったタイミングで、私も「たまねぎ」と「Pトロ」を便乗注文したのでした。

 ちなみに「Pトロ」は、豚(pig)のトロ、つまり「豚トロ(とんとろ)」と同じ。部位としては豚のほほから肩あたりの肉のことである。

 3杯めとなる「中身」には、「がつ」と「かしら」(各100円)を注文。

 明日から1週間ほど東京から離れる予定なので、今日のうちに「ホッピー」と「もつ焼き」の飲みだめ、食いだめをしておこうと思っているのだ。

 4杯めには、「はつ」と「たん」(各100円)。

 ゆっくりと3時間弱の立ち飲みタイム。今夜の支払額は2,800円でした。

 どうもごちそうさま。

Img_9472a Img_9473a Img_9475a
「すっぴん酒場」 / 黒ホッピー / お通しの生野菜

Img_9477a Img_9478a Img_9479a
れば / ちれ / しろ

Img_9476a Img_9480a Img_9482a
電球の傘は段ボール / Pトロ / たまねぎ

Img_9487a Img_9489a Img_9490a
がつ / かしら / お新香(ぬか漬け)

Img_9491a Img_9493a Img_9494a
焼き台の上の「たん」「はつ」 / はつ / たん

店情報前回

《平成30(2018)年5月25日(金)の記録》

|

« 伝統のフィッシュパイ … パブ「The Rising Sun(ザ・ライジング・サン)」(四ツ谷) | トップページ | 福山で小かれいの唐揚 … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66861610

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ネギを使った串2本 … やきとん「すっぴん酒場」(野方):

» できた煮込みを即注文 … やきとん「すっぴん酒場」(野方) [居酒屋礼賛]
 店に着いたら午後7時前。  いつものように黒ホッピー(450円)をもらって、ねぎ、ちれ、しろ(各100円)を注文すると、すぐに出てくるお通し(100円)のお新香。  このお通しを、串2本を箸代わりにしていただくのが「すっぴん酒場」流だ。  「すっぴん酒場」の店内は、縦に長い「コ」の字型の立ち飲みカウンターのみ。ギュッと詰めれば15人ぐらいは入るかなぁ。  私はいつも黒ホッピー(ホッピーは黒しかな... [続きを読む]

受信: 2018.07.16 08:36

« 伝統のフィッシュパイ … パブ「The Rising Sun(ザ・ライジング・サン)」(四ツ谷) | トップページ | 福山で小かれいの唐揚 … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) »