« 宮崎本店見学ツアー9 … 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) | トップページ | 開店1周年おめでとう … 昭和酒場「ALWAYS(オールウェイズ)」(高円寺) »

東京に戻ってホッピー … 居酒屋「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷)

ホッピー


 新横浜駅で午後10時過ぎに解散し、自宅近くまでたどり着いたのは午後11時半。

 名古屋から新横浜まで来る時間と、新横浜から自宅近くまで来る時間とがほぼ同じというのは、これいかに。さすがに新幹線は速いんだなあ。

 そして、新横浜から自宅近くまでの車内では、なにも飲まずに帰ってきたので、ちょっと喉も乾いてきた。

 そこへちょうど現れるのが、居酒屋「丸山」なんだなぁ。

 阿佐ヶ谷駅(JR中央線)からも、鷺ノ宮駅(西武新宿線)からも、10分以上かかる場所にポツンとあるんだけれど、それがちょうど呑兵衛にとってのオアシス的な存在になるのだ。

 しかも店頭のメニューには「金華〆さば刺」(580円)なんていうのが書き出されている。

 吸い込まれるように店内に入り、まずはホッピー(400円)を注文する。

 ここのホッピーは、生ビールサーバーで注がれる樽ホッピー。氷入りのジョッキで出され、レモンスライス(半月状)が1片添えられている。

 ッカァ~ッ。うまいっ。

 ここしばらく、ホッピーがある店に行ってなかったので、5日ぶりのホッピーだ。

 すぐに出されるお通し(200円)は、ひじきの煮物。

 そのお通しを持ってきてくれた店のおにいさんに、さっそく「金華〆さば刺」を注文すると、なんと売り切れ!

 改めて店内の黒板を見てみると、確かに「金華〆さば刺」は売り切れていた。

 この店では、売り切れたものは、文字の高さの中央あたりを、指1本でスゥ~と消している。文字の上下両側は見えてるので、なにが売り切れたのかがわかるのだ。

 う~む残念。それじゃと注文したのは「焼きそら豆」(450円)だ。これも好きなんだよなぁ。

 さっくりと1時間ほど楽しんで、今宵のお勘定は1,050円でした。どうもごちそうさま。

Img_9318i Img_9319i Img_9320i
この灯りに呑兵衛が引かれる / 看板メニュー(表) / 同(裏)

Img_9322i Img_9323i Img_9324i
ひじき煮物(お通し) / 黒板メニュー / 焼きそら豆

店情報前回

|

« 宮崎本店見学ツアー9 … 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) | トップページ | 開店1周年おめでとう … 昭和酒場「ALWAYS(オールウェイズ)」(高円寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/66840544

この記事へのトラックバック一覧です: 東京に戻ってホッピー … 居酒屋「丸山(まるやま)」(阿佐ヶ谷):

« 宮崎本店見学ツアー9 … 名代きしめん「住よし(すみよし)」(名古屋) | トップページ | 開店1周年おめでとう … 昭和酒場「ALWAYS(オールウェイズ)」(高円寺) »