« カリッとカワがうまい … うなぎ串焼き「くりから」(中井) | トップページ | 信条は安心安全低価格 … やきとり「相模屋(さがみや)」(横須賀中央) »

これぞ横須賀ホッピー … 「中央酒場(ちゅうおうさかば)」(横須賀中央)

焼酎140ml


 どうよ! この焼酎の量!

 これぞ横須賀ホッピー。これこそが横須賀ホッピーだ!

 その量、140mlらしいんだけど、もっとあるんじゃないか?!

 ホッピージョッキに、焼酎を注ぐ目安として描かれてる二つの星マーク(★)。下の星までが70ml。上の星が110mlなので、それよりさらに上まで焼酎が注がれている。

 昔から横須賀の呑兵衛たちは、これくらいの量がないと不満だったんだって!

 氷なしのこのジョッキごと、冷蔵庫でしっかりと冷やされていて、それと一緒に、これまた冷蔵庫でしっかりと冷やされたソト(瓶入りホッピー)を出してくれる。

 ホッピージョッキの容量は500ml。

 ソト(瓶入りホッピー)は360mlなので、ナカ(焼酎)が140mlだと、泡も立てずに静かぁ~にソトをそそぐと、ちょうど、すり切りいっぱいになる。

 ッカァ~~ッ! 濃いのぉ~~っ!

 この濃さがうまいんだ。

 七夕たなばたの今日は、ラコちゃん宇ち中さんと3人で、横須賀にやって来た。

 みんな、朝9時半ごろに自宅を出発し、横須賀中央駅の改札口に集合したのは午前11時半。

 この時間でも、横須賀では遅いぐらいだ。

 朝から酒場がたくさんあるからなぁ。

 ここ「中央酒場」も、朝10時開店。我われが到着した11時半には、1階の店内はすでにほぼ満席状態。

 かろうじて空いていた奥のテーブル席を囲むことができた。

 まず飲みもの。私が勢いよく「ホッピー」(500円)を注文すると、ラコちゃん、宇ち中さんは「ハートランド」(550円)からのスタートだ。

『しまった! 今日は先が長いからなぁ。最初から濃厚な横須賀ホッピーにいくのは、ちょっと無謀だったか』

 と思いながらも、ここに来るとやっぱりホッピーなんだよなぁ。

 そしてつまみ。「しこさし」(=シコイワシの刺身)があれば、それが欲しいところなんだけど、「しこさし」の旬は2月から5月。今はないんだなぁ。

 そこで、普通の「いわしさしみ」(450円)と、地元・久里浜の「地だこぶつ切り」(700円)、そして横須賀名物「湯豆腐」(400円)を、『半分』(たぶん300円)で注文した。

 さらに、「これって何だろうね?」と言いながら注文したのが、「ポテチキャベツ」(350円)。

 これが真っ先に出てきたんだけど、その内容は、千切りにしたキャベツに、か~るく砕いた「のりしお味」のポテトチップスをのせて、ドレッシングをかけたもの。

 これがとっても美味しいんだから面白い。

 さらに「まぐろなべ」(650円)を注文し、それが出てきたところで「菊正宗」(1合450円)を冷や(常温)でもらう。

 たっぷりと2時間近く楽しんで、お勘定は3人で4,960円(ひとり当たり1,653円)でした。どうもごちそうさま。

 さぁ、次へ向かうぞ!

Img_0736a Img_0741a Img_0742a
「中央酒場」 / ホッピーとハートランド / 今日のホワイトボードメニュー

Img_0744a Img_0745a Img_0746a
ポテチキャベツ / 地だこぶつ切り / 湯豆腐

Img_0748a Img_0752a Img_0757a
いわしさしみ / まぐろなべ(動画あり) / 「菊正宗」

店情報前回

《平成30(2018)年7月7日(土)の記録》

|

« カリッとカワがうまい … うなぎ串焼き「くりから」(中井) | トップページ | 信条は安心安全低価格 … やきとり「相模屋(さがみや)」(横須賀中央) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/67028722

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ横須賀ホッピー … 「中央酒場(ちゅうおうさかば)」(横須賀中央):

« カリッとカワがうまい … うなぎ串焼き「くりから」(中井) | トップページ | 信条は安心安全低価格 … やきとり「相模屋(さがみや)」(横須賀中央) »