« 街を代表する老舗酒場 … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 再開!銀座ハイボール … BAR「ROCK FISH(銀座ロックフィッシュ)」(銀座) »

週の頭からイカで呑む … 立呑み「やきや」(荻窪)

珍味わたあえでホッピー


 今週後半は出張の予定が入っているので、週明けの月曜日から荻窪「やきや」である。

 週に1度は、「やきや」のイカでホッピーを飲みたいからなぁ。

 いつものようにホッピー(320円)をもらって、つまみは「珍味わたあえ」(200円)からスタートする。

 店に着いたのが午後6時過ぎだったので、まだ「珍味わたあえ」は残っていたが、このあとちょっとして売り切れた。

 それと相前後あいぜんごして、「いかみみ刺身」(200円)も売り切れた。

 この2品は、必ず早い時間に売り切れてしまうなぁ。

 今日は「珍味わたあえ」のあとに、「いかみみ刺身」を注文したいと思っていたのに残念だ。

 いつも1品、また1品と、1品を食べ終えるごとに、次の1品を注文してたんだけど、今日のように早く来れる日は、最初から2品ぐらいをいっぺんに注文しておいたほうがいいかもね。

 売り切れた「いかみみ刺身」の代わりに、「いか刺身」(200円)をもらって、これを「珍味わたあえ」の残りダレでいただく。

 「いか刺身」だけでいただくときは、練りワサビの代わりに、おろしショウガにしてもらうのも美味しい。

 でも「珍味わたあえ」の残りダレでいただくときは、絶対にワサビがいいんだな。

 このワサビをすべて残りダレの中に溶き込んで、それに「いか刺身」をからめていただくのだ。

 これがもう、うまくてたまらん!

 「いかみみ刺身」は売り切れたけど、「いかみみ焼」(200円)はまだあるので、3品めには、その「いかみみ焼」を焼いてもらう。

 「いかみみ焼」はタレ焼きにして、細長く切り分けた上で、マヨネーズを添えて出してくれる。

 足も、身も、耳も。どの部位をとっても、それぞれうまいのがいいね。

 以前は、「げそ揚げ」(200円)もけっこう早めに売り切れてたんだけど、このところ遅くまであることが多い。

 最後はその「げそ揚げ」をもらって締めくくった。

 1時間半ほどの立ち飲みタイム。ホッピーがソト1・ナカ4でのお勘定は1,600円でした。どうもごちそうさま。

 大将の初盆ということもあってか、今年の荻窪「やきや」の夏休みは、8月11日から19日までの9日間と長い。イカ切れになりそうだなぁ。

Img_1488a Img_1477a Img_1478a
立呑み「やきや」 / ホッピー / 珍味わたあえ

Img_1481a Img_1485a Img_1487a
いか刺身 / いかみみ焼 / げそ揚げ

店情報前回

《平成30(2018)年8月6日(月)の記録》

|

« 街を代表する老舗酒場 … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 再開!銀座ハイボール … BAR「ROCK FISH(銀座ロックフィッシュ)」(銀座) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/67145312

この記事へのトラックバック一覧です: 週の頭からイカで呑む … 立呑み「やきや」(荻窪):

« 街を代表する老舗酒場 … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮) | トップページ | 再開!銀座ハイボール … BAR「ROCK FISH(銀座ロックフィッシュ)」(銀座) »