« 店情報: 「上海大飯店(しゃんはいだいはんてん)」(永田町) | トップページ | 飲み会のあとは独りで … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

少数での宴席は円卓で … 「上海大飯店(しゃんはいだいはんてん)」(永田町)

個室の円卓

 8人での飲み会。このくらいの人数のときにちょうどいいのが、中華料理の円卓だ。

 この人数で、普通の店を予約すると、ほとんどの場合、4人用テーブル2卓となる。こうなると、あっちのテーブルと、こっちのテーブルで違う話題になってしまったりして、全体としての一体感が無くなってしまうのだ。

 たとえ個室であったとしても、この状況は変わらない。

 円卓の場合は、全員が円の中心方向を向いているから、参加者全員と話しやすいのがいい。

 しかも10人ぐらいまでの人数だと、一番遠い人(円の向かい側にいる人)との距離もそれほど遠くはない。

 みんなが集まりやすいところで、そういう円卓がある店がないか。

 ネットで検索してたどり着いたのが、ここ「上海大飯店」だった。

 コース料理は3,000円から。それに飲み放題(2時間)を付けると、プラス2,000円だ。

 今回のメンバーの中には、お酒が飲めない人、ちょっとしか飲まない人が半分ぐらい含まれているので、料理のみ9人の3,500円のコースとして、飲みものはその場で注文することとなった。

 店に着いてみると、完全な個室の中に、我われ8人が座る円卓が1卓だけ。

 これは贅沢な空間だ。まわりに気兼ねすることなく、思う存分、会話が楽しめるというものだ。

 出された料理は次の9品。

  • 前菜四種盛り
  • フカヒレスープ
  • 海老ガーリックバター炒め
  • 豚肉の黒酢ソース
  • 季節の野菜炒め
  • 北京ダック
  • 点心(焼売)
  • チャーハン
  • デザート

 飲みものは「生ビール」(550円)や「杏露酒(アンズのお酒)」(グラス600円)、「ノンアルコールビール」(550円)などから始まって、後半戦は「紹興酒」(5年ものの640ml瓶が1,800円)へと突入した。

 この店では、「紹興酒」に合わせて「干し梅」を出してくれた。

 この「干し梅」は、梅干しに甘味料を加えて乾燥させたお菓子なんだそうで、「紹興酒」に入れると、甘みと梅の風味が加わる。これもまたいい飲みかたですねぇ。

 2時間ほど楽しんで、お勘定は8人で42,000円(ひとり当たり5,250円)。

 2時間の飲み放題付きコースにすると44,000円(ひとり当たり5,500円)だったので、ちょっとだけ(5%ほど)お得だったってことですね。

Img_1808a Img_1811a Img_1813a
前菜四種盛り / 紹興酒と干し梅 / 豚肉の黒酢ソース

Img_1815a Img_1818a Img_1820a
季節の野菜炒め / 北京ダック / 点心(焼売)

Img_1821a Img_1826a Img_1825a
チャーハン / デザート / 今宵のメンバー

店情報

《平成30(2018)年8月24日(金)の記録》

(次回)19.04.28 飲み放題はお得なのか … 「上海大飯店(しゃんはいだいはんてん)」(永田町)

|

« 店情報: 「上海大飯店(しゃんはいだいはんてん)」(永田町) | トップページ | 飲み会のあとは独りで … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少数での宴席は円卓で … 「上海大飯店(しゃんはいだいはんてん)」(永田町):

« 店情報: 「上海大飯店(しゃんはいだいはんてん)」(永田町) | トップページ | 飲み会のあとは独りで … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »