« フライもうまい太刀魚 … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) | トップページ | パパアラワンカイーナ … 南米料理「ROMINA(ロミーナ)」(四ツ谷) »

希少な逸品イカとんび … 立呑み「やきや」(荻窪)

イカとんび


 福山方面への出張から帰ってきたのは午後8時過ぎ。

 キャリーバッグを転がして、「やきや」に入る。

 このところ、出張帰りにそのまま「やきや」に来るのが定番のようになってるなぁ。

 通常のカウンター席には空いた空間がなくて、奥の立ち飲みテーブルの一番手前側に立ち、「ホッピー」(320円)を注文する。

 おっ! 今日は「イカとんび」(200円)がある!

 「イカとんび」は、以下の口の周りの肉を串に刺して焼いたもの。ひと串に5個刺さったものが、2串で1人前。つまり1人前が、イカ10匹分ってことだ。

 まずその「イカとんび」を注文すると、ラスト1人前しかなかったらしく、それで売り切れとなった。危なかったなぁ。

 「ナカ(おかわり焼酎)」(160円)をもらって、2品めをどうしようかと考えていると、女将さんが「ミミ刺し、まだありますよ」と声をかけてくれた。

「えっ?! この時間にまだミミ刺しが残ってるんですか。ぜひミミ刺しをお願いします。生姜しょうがで!」と注文。

「みなさん、もう売り切れてるもんだと思い込んでるのか、だれも注文しないのよ」

 と女将さん。そんなこともあるんですねぇ。おかげで「いかみみ刺身」(200円)にもありつくことができた。

 そういえば今日は、「珍味わたあえ」(200円)の器にも、まだ取り箸が立っている。取り箸がある間は、まだ売り切れてないってことだ。

 そんなことを思いながら見ているうちに、ひとり、またひとりと、合わせて二人から「珍味わたあえ」の注文が飛んで、その2人前で、ちょうど売り切れとなった。

 ちょっと残念だけど、逆に売り切れたことによって、「珍味わたあえ」の残りダレをかけてもらう、『タレかけ』オプションを発動することができるようになったってもんだ。

 3杯めとなる「ナカ」をもらうと同時に、「げそ揚げ」(200円)を『タレかけ』で注文した。

 そしてラスト、ソト1・ナカ4の4杯めとなる「ナカ」には、「いか納豆」(200円)をもらう。

 最近、「いか納豆」頻度が上がってるなぁ。ワサビと納豆の組み合わせに、ちょっとハマっているのだ。

 今宵は1時間半ほど立ち飲んで、4杯と4品でのお勘定は1,600円でした。どうもごちそうさま。

Img_1539a Img_1528a Img_1531a
立呑み「やきや」 / ホッピー / いかみみ刺身

Img_1533a Img_1535a Img_1537a
げそ揚げ(タレかけ) / いか納豆 / よくかき混ぜていただく

店情報前回

《平成30(2018)年11月21日(水)の記録》

|

« フライもうまい太刀魚 … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) | トップページ | パパアラワンカイーナ … 南米料理「ROMINA(ロミーナ)」(四ツ谷) »

コメント

12日(水)、野方食堂の「あんかけ豆腐」が食べたくなって伺ったら、残念ながら臨時休業でした。
すっぴんも覗いたのですが、一杯だったのでしょうがなく「晩杯屋」で飲んで帰りました。
近々、リベンジします。

投稿: NISHI | 2018.12.14 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 希少な逸品イカとんび … 立呑み「やきや」(荻窪):

» 荻窪の立ち飲みの名店 … 立呑み「やきや」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 恵比寿の「たつや南店」での飲み会を終え、横須賀方面に帰るKさんと別れて、中央線沿線のHさんと私は荻窪へ。  「最後に軽くもう1軒」と話しながら向かう2次会は、荻窪の立ち飲みの名店、「やきや」である。  Hさんは、荻窪にお住まいながら「やきや」のことはご存じなかったとのこと。  たしかになぁ。相当な呑兵衛以外は、ひそかな路地にある「やきや」には気付かないかもなぁ。  土曜日ながら午後9時半の店内は... [続きを読む]

受信: 2018.12.17 07:42

« フライもうまい太刀魚 … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) | トップページ | パパアラワンカイーナ … 南米料理「ROMINA(ロミーナ)」(四ツ谷) »