« 新得地鶏もも一枚焼き … 北海道シントク町「塚田農場 新宿西口店」(新宿) | トップページ | れんこんで締めくくる … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

まずゲソ揚げタレかけ … 立呑み「やきや」(荻窪)

目の前にげそ揚げ&タレ


 会社の会議室で軽く飲んだ後、荻窪駅に到着したのは午後8時前。

 よーし。まだまだ飲める時間ですねぇ。

 さっそく「やきや」に向かうと、カウンターの中央近く、ちょうど「げそ揚げ」が置かれたバットの前に立つことができた。

 いつものように「ホッピー」(320円)を注文して、最初のつまみを検討するのだが、こうやって目の前に「げそ揚げ」があって、さらにその横には「珍味わたあえ」が売り切れた後の残りダレまであるとなると、「げそ揚げタレかけ」(200円)を注文しないというわけにはいかないよなぁ。

 ちなみに、メニュー表にあるのは「げそ揚げ」だけ。「タレかけ」というのは、隠れたオプションなのだ。

 「げそ揚げ」だけでも、もちろん美味しいんだけれど、タレがかかると濃厚な旨みがプラスされて素晴らしい味わいになる。これはもう、やめられませんね。

 「ナカ(おかわり焼酎)」(160円)をもらって、2品めのつまみには「いか納豆」(200円)を注文。

 「いか納豆」は、小さく刻んだイカ刺身と小粒の納豆、そして刻み白ネギを小鉢に入れて、ワサビを添えて出してくれる。

 納豆を混ぜて醤油をかけた後、全体をよ~くかき混ぜていただく。

 納豆の旨みと、イカ刺身の食感がとてもいいバランスなのだ。ワサビの効きもいいね。

 3杯めとなる「ナカ」には、「めかぶ」(170円)である。

 トロットロの「めかぶ」に、たっぷりのポン酢醤油。

 濃厚な旨みが特徴の「げそ揚げタレかけ」と「いか納豆」の2品をいただいた後なので、「めかぶ」のさっぱり感と、コリコリとした食感が口にうれしい。

 さっくりと1時間ちょっと立ち飲んで、今夜のお勘定は1,210円でした。どうもごちそうさま。

Img_1129a Img_1121a Img_1123a
立呑み「やきや」 / ホッピー / げそ揚げタレかけ

Img_1124a Img_1125a Img_1128a
いか納豆 / よーくかき混ぜていただく / めかぶ

店情報前回

《平成30(2018)年11月1日(木)の記録》

|

« 新得地鶏もも一枚焼き … 北海道シントク町「塚田農場 新宿西口店」(新宿) | トップページ | れんこんで締めくくる … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11427/67438045

この記事へのトラックバック一覧です: まずゲソ揚げタレかけ … 立呑み「やきや」(荻窪):

» イカ納豆で〆のはずが … 立呑み「やきや」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 塩竈をあとに、仙台から新幹線「はやぶさ」で1時間半。東京に到着だ。  東京から新幹線で名古屋に行くのとほぼ同じ時間である。調べてみると、東京~仙台が352km、東京~名古屋が366kmと、同じような距離だった。  で、中央線に乗り換えて、荻窪駅に着いたのは午後7時前。  飲むにはちょうどいい時刻ではありませんか。  さっそく「やきや」に向かうと、通常のカウンター席は満員状態ながら、いちばん奥の立... [続きを読む]

受信: 2018.12.08 08:23

« 新得地鶏もも一枚焼き … 北海道シントク町「塚田農場 新宿西口店」(新宿) | トップページ | れんこんで締めくくる … やきとん「すっぴん酒場」(野方) »