« 久々のジャックローズ … カクテルラウンジ「日登美(ひとみ)」(新井薬師前) | トップページ | ホヤ塩辛で八鶴の燗酒 … 酒房「北国(きたぐに)」(中野) »

塩辛をヤッコにのせて … 立呑み「やきや」(荻窪)

塩辛やっこ


 今日は、荻窪の眼鏡屋さんに寄ってから「やきや」に向かったので、到着したのはいつもより遅い午後6時50分。

 この頃(午後7時前後)に、お客が入れ替わるため、ちょっと空きがあることが多いんだけど、今日はどうかな?

 開けっ放しの入口からのぞき込んだ店内は、残念ながら満員状態。

 すると店の奥のほうにいるカイトくんと目が合い、『奥に進め』というサインを出してくれた。

 店の一番奥の立ち飲みテーブルにも5人の客がいるんだけど、このテーブルはギュッと詰めればもう少し入ることができるのだ。

 テーブルのお客さんたちに、「すみません、もうひとり入れてくださいね」とお願いして、テーブル席の最奥部に立つ。

 すぐにカイトくんが「ホッピー」(320円)を出してくれたので、「いか大根」(250円)を注文した。

 このところのゲソ不足で、「いか大根」もイカミミと大根の組み合わせだったのだが、今日の「いか大根」は、イカ胴の輪切りと大根で煮込まれている。

 私のだけでなくて、他の人のにもやっぱり胴の輪切りが入っているので、今日の「いか大根」は、すべてこのタイプのようだ。

 イカミミも不足してきたのかなぁ。

 テーブル席のお客さん二人が、相ついでお勘定をして席を離れ、テーブル席もゆったり気味になってきた。

 このお二人がそろそろお勘定をしそうだ、ということがわかってたから、カイトくんが『奥に進め』というサインを出してくれたんだろうな。

 最初の「なか(おかわり焼酎)」(160円)をもらうころには、カウンター席のお客さんも何人かが帰り、カウンター席にも空きができてきた。

 今が7時過ぎ。やっぱりこのくらいの時間帯が入れ替わり時期なんだな。

 しかしながら、新しいお客さんもどんどんやってきて、すぐにまた、カウンター席も、テーブル席も満員状態に戻ってしまった。

 カウンター上の大皿を見ると、「珍味わたあえ」の大鉢には箸もスプーンも入っていない。もしかしたら、残りダレもない状態なのか?

 さらに「げそ揚げ」のバットも空っぽだ。これも売り切れたんだなぁ。

 3杯めとなる「なか」をもらって、「いかげそ焼」(200円)を注文すると、これはあった。良かった良かった。

 「いかげそ焼」は、イカ1匹分のつながったゲソをタレ焼きにして、焼きあがったところで1本ずつに切り分け、マヨネーズを添えて出してくれる。つまり1人前がイカ1匹分のゲソ(短い足8本と長い足2本)なのだ。

 マヨネーズに七味唐辛子をたっぷりと振りかけていただく。

 ソト1・ナカ4の4杯めには、「自家製塩辛」(200円)と「冷奴」(170円)を同時に注文。

 もちろん『塩辛奴』としていただきます。

 塩辛を食べ終えた後は、小鉢に残った塩辛ダレの中に豆腐を投入し、グチャグチャにかき混ぜていただく。

 こうすることで、塩辛のタレまですべて、残さず美味しくつまみにすることができるのでした。

 1時間半ほど立ち飲んで、今宵のお勘定は1,620円なり。どうもごちそうさま。

 毎度のことながら、実に満足感の高いお店です。

Img_3289a Img_3269a Img_3271a
立呑み「やきや」 / ホッピー / いか大根

Img_3273a Img_3277a Img_3280a
いかげそ焼 / 自家製塩辛 / 冷奴も合わせて注文

Img_3284a Img_3286a Img_3288a
塩辛のタレに / 豆腐を投入し / かき混ぜていただく

店情報前回

《平成31(2019)年1月29日(火)の記録》

|

« 久々のジャックローズ … カクテルラウンジ「日登美(ひとみ)」(新井薬師前) | トップページ | ホヤ塩辛で八鶴の燗酒 … 酒房「北国(きたぐに)」(中野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩辛をヤッコにのせて … 立呑み「やきや」(荻窪):

» いか納豆をタレかけで … 立呑み「やきや」(荻窪) [居酒屋礼賛]
 今日の立ち位置は、カウンター中央部。  カウンター上に置かれた、「げそ揚げ」と「珍味わたあえ」の前である。  さっそく「ホッピー」(320円)をもらって、つまみはやっぱり「いか大根」(250円)から。  「いか大根」は11月末から2月末までの3ヶ月しかない季節商品なので、ある間に食べておかなきゃね。(今シーズンの「いか大根」は、2月23日(土)をもって終了しました。)  その「いか大根」を食べ終... [続きを読む]

受信: 2019.03.05 07:52

« 久々のジャックローズ … カクテルラウンジ「日登美(ひとみ)」(新井薬師前) | トップページ | ホヤ塩辛で八鶴の燗酒 … 酒房「北国(きたぐに)」(中野) »