« 店情報: 海峡料理「伊豫水軍(いよすいぐん)」(今治) | トップページ | 獺祭焼酎にボウモア15 … バー「エスパール」(今治) »

愛媛に来たなら鯛釜飯 … 海峡料理「伊豫水軍(いよすいぐん)」(今治)

 午後は壬生川にゅうがわから今治に移動し、今治での仕事を終えた後、海峡料理「伊豫水軍」へ。

 実はこの店も、昨年に続いて2度めの来店だ。

 ここは最寄り駅というのがなくて、いちばん近いJR波止浜はしはま駅まで2.8キロほどあり、JR今治駅からは3.6キロもある。

 店頭に26台分の駐車場があるので、基本的には「車で来てください」ってことなんだろうな。

 まずは生ビールをもらって乾杯し、料理は、この店で人気の定食・セット料理の中から、「伊予の風」(2,000円、以下すべて税別表記)を選択し、「釜飯」を「鯛釜飯」に変更(+400円)してもらう。

 「伊予の風」は、突き出し2種、刺身、唐揚げ、あら炊き、釜飯、茶碗蒸し、汁物、香の物が順に出てくるセット料理。

 この中の「釜飯」を「鯛釜飯」に変更してもらうのは、決してスペシャルなことではなくて、メニュー上にも、「鯛釜飯」「タコ釜飯」「海老釜飯」などへの変更は+400円。「カキ釜飯」なら+650円。「ウニ釜飯」「アナゴ釜飯」は+700円と、それぞれ明記されている。

 愛媛に来たら、やっぱり「鯛釜飯」が食べたいよね。

 突き出し2種に続いて出てきた刺身は、真鯛、タコに、サーモンだ。愛媛でも普通にサーモンの刺身が出てくるようになったんですねぇ。

 生ビールを2杯いただいたところで、飲みものを燗酒に切りかえる。

 そして出てきた「あら炊き」は、大好物の「鯛のかぶと煮」だ。いいねぇ!

 その「鯛のかぶと煮」で、燗酒を飲みきって、2本めのお銚子を注文するころに、「鯛釜飯」と「潮汁」、そして「茶碗蒸し」がやってきた。

 これらももちろん、燗酒のつまみとしていただいた。

 いやぁ、満腹じゃ。鯛が美味しかったなぁ。

 どうもごちそうさま。


「伊豫水軍」 / 生ビールと突き出し2種 / 刺身三品盛り


燗酒 / 唐揚げ / 鯛かぶと煮


鯛釜飯には / 鯛がたっぷり / お焦げがいいね


潮汁と茶碗蒸し / 潮汁 / 茶碗蒸し

《平成31(2019)年2月14日(木)の記録》

|

« 店情報: 海峡料理「伊豫水軍(いよすいぐん)」(今治) | トップページ | 獺祭焼酎にボウモア15 … バー「エスパール」(今治) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 店情報: 海峡料理「伊豫水軍(いよすいぐん)」(今治) | トップページ | 獺祭焼酎にボウモア15 … バー「エスパール」(今治) »