« 遅い時間帯のお楽しみ … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | 店情報: 「ユリショップ(Yuri Shop)」(弁天橋) »

二人以上なら煮込豆腐 … やきとり「鳥勝(とりかつ)」(立会川)

煮込豆腐

 

 鶴見での仕事を終えて、同行のAさんと一緒に立会川の「鳥勝」にやってきた。

 店に着いたのは午後5時40分という微妙な時間帯だ。

 もしかすると満席かもなぁ?

 と心配しながら入口引き戸を開けると、なんとカウンターの手前のほう(クランク上に曲がった先)に、ちょうど二人分の空席があった。

 これはラッキー。そこで飲んでいた先客お二人が、ちょうど帰ったばかりなのかな。

 さっそく「ホッピー」(370円)を2杯もらって乾杯し、「生野菜、ゆで玉子のせ」(320円)と、「生野菜シングル」(270円)の「コブクロ」(240円)のせ。そして「煮込豆腐」(980円)を、カウンター上に置かれている紙に書いて、女将さんに提出した。

 「生野菜、ゆで玉子のせ」は、「そら豆」(360円)や「酢の物(わかめ、タコ、きゅうり)」(270円)、「キムチ納豆」(270円)、「青汁ハイ」(370円)などと共に冷蔵庫に貼り出されているメニューだ。

 「生野菜シングル」の「コブクロ」のせは定番のメニュー。

 本来別々である「生野菜シングル」と、肉刺にくさしの「コブクロ」を一緒盛りにしてもらうもの。

 「コブクロ」の他に、肉刺の「ガツ」(240円)を生野菜と一緒盛りにしてもらうのも美味しい。

 「煮込豆腐」は、大人気の名物料理「煮込(牛)」(490円)に、豆腐や白菜などもたっぷりと加えて、土鍋で煮込んだ、煮込みベースの鍋料理。

 以前、これをひとりで注文したところ、そのあまりのボリュームに、他の料理を一品も食べることができなかったので、それ以来、2人以上で来たときにだけ、これを注文するようにしているのでした。

 「煮込(牛)」そのものも、もちろん美味しいんだけど、「煮込豆腐」は「煮込豆腐」で、また別の美味しさがある。ぜひ両方をお試しください。

 この3品で、ほぼ満腹なんだけど、焼きものもいただいておこうということで「レバーブロック」(280円)をもらって〆。

 2時間ほど楽しんで、ホッピーは二人とも、ソト1・ナカ3(ナカは200円)。この店はナカの量が多いので、3杯いただくと、けっこう酔っぱらいます。

 お勘定は二人で3,650円(ひとり当たり1,825円)でした。どうもごちそうさま。

 ここはやっぱり名店じゃのぉ。ぜひまた近いうちに来なくちゃね。

Img_6857a Img_6858a Img_6859a
今日は大井町駅から向かった / 「鳥勝」 / ホッピー

Img_6867a Img_6860a Img_6861a
冷蔵庫のメニュー / 生野菜シングル+コブクロ / 生野菜、ゆで玉子のせ

店情報前回

《令和元(2019)年5月29日(水)の記録》

|

« 遅い時間帯のお楽しみ … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | 店情報: 「ユリショップ(Yuri Shop)」(弁天橋) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅い時間帯のお楽しみ … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | 店情報: 「ユリショップ(Yuri Shop)」(弁天橋) »