« 創業20年おめでとう! … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | ご常連たちがサポート … 立飲「やきや」(中野) »

4部位を4調理法にて … 立呑み「やきや」(荻窪)

ミミ刺身+わたダレ

 

 創業20年を祝って、今日も「やきや」にやって来た。

 「ホッピー」(320円)に合わせる今日の1品めは「珍味わたあえ」(200円)だ。

 「珍味わたあえ」のタレは、ほんわりと甘めの『わたダレ』なんだけど、これが不思議とホッピーにも、日本酒にも合うんだよなぁ。

 1杯めのホッピーで「珍味わたあえ」の具材を食べ終えて、「ナカ(焼酎)」(160円)をもらって、「いかみみ刺身」(200円)を注文する。

 「いかみみ刺身」に添えられているワサビを、「珍味わたあえ」の器に残った『わたダレ』に投入し、よ~くかき混ぜる。

 こうして作った、『ワサビ入りわたダレ』で「いかみみ刺身」をいただくのが旨いのだ。

 タレの甘みがまずやってきた後、「いかみみ刺身」のコリッとした弾力感を噛みしめる。すると、フワッとワサビの辛みと香りがやって来るのだ。

 これはクセになりますよぉ。ぜひやってみてください。

 3杯めとなるナカをもらって、3品めは「いかなんこつ焼」(200円)を焼いてもらう。

 これはイカゲソのてっぺんにある、イカの頭部の身をタレ焼きにしたもの。『なんこつ』という名称ながら、あまり軟骨の感じはなくて、ちょっと硬めの身という感じだ。

 そして最後の4杯め(最初のホッピーとナカ3杯)には「げそ揚げ」(200円)をもらう。

 これで今日は、身、耳、頭、足という4種の部位のすべてをいただいて、調理法もワタ和え、刺身、焼きもの、揚げものという4種類をいただいたことになる。

 ゆっくりと1時間半の立ち飲みタイム。今日のお勘定は1,600円でした。

 どうもごちそうさま。

Img_7720a Img_7721a Img_7722a
「やきや」 / ホッピー / 珍味わたあえ

Img_7725a Img_7728a Img_7731a
いかみみ刺身 / いかなんこつ焼 / げそ揚げ

店情報前回

《令和元(2019)年7月2日(火)の記録》

(次回)19.08.22 パリッと串刺フランク … 立呑み「やきや」(荻窪)

|

« 創業20年おめでとう! … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | ご常連たちがサポート … 立飲「やきや」(中野) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 創業20年おめでとう! … 立呑み「やきや」(荻窪) | トップページ | ご常連たちがサポート … 立飲「やきや」(中野) »