« 宇ち入り話をつまみに … やきとん「すっぴん酒場」(野方) | トップページ | 店情報: 大衆食堂「ことぶき」(岡山) »

商店街を散策してから … 居酒屋「ペルル」(鷺ノ宮)

Dsc02827b

 野方「すっぴん酒場」を出て、ひとりで都立家政方面へと向かいながら、2軒めの酒場を探す。

 いつもは『横に倒したハシゴ酒』ということで、1日1軒ずつ、その代わりに月~金の間、ほぼ毎日飲むという飲み方を続けているのだが、今日は金曜日。

 もう1軒ぐらい寄って帰ろうかと思っているのだ。

 都立家政商店街の南の端のほうにあるのが、「鳥八」だ。

 焼鳥屋のような店名だけど、ここは『活魚・うなぎ』が看板メニュー。

 店頭に掲示されている品書きによると、今日は「くじら刺」(1,000円)、「ほうぼう昆布〆」(890円)、「ほたるいか」(800円)、「まて貝」(880円)、「新めかぶポンズ」(450円)、「山うど」(450円)などがあるようだ。

 もちろん看板メニューのひとつ、「愛知三河一色産 うな重(大)吸物・上新香付き」(3,500円)もある。

Dsc02828b

 都立家政商店街に沿って、さらに北上すると「魚がし寿司」。

 以前は、いま「もつ焼 ふじ井」があるところで営業していたが、10年前(2010年)に現在の場所に移転した。

Dsc02829b

 握りずしは1個100円からで、セットは並600円、中800円、上1,100円、特上1,500円とリーズナブル。

 日々の仕入れは店の公式twitterでも知らせてくれる。

Dsc02830b

 さらに北上し、西武新宿線の踏切を渡ると、右手にあるのが博多ラーメンの「ばりこて」だ。

 ちょっとしたつまみで飲んで、〆にラーメンという楽しみ方ができる、私がもっとも好きなラーメン屋である。

 この数日後に、3月いっぱいで「ばりこて」が閉店することを知ってショックを受けることになる。

Dsc02832b

 そして「竹よし」。

 実はさっき「すっぴん酒場」で飲んでるときに、ちくちゃんもやってきて、「竹よし」マスターが倒れたという話を伺ったばかり。

Dsc02833b

 その店頭には、ちくちゃんが貼り出してくれた、『体調不良のため、本日、休ませて頂きます』という紙が掲示されている。

 残念ながら、このあと「竹よし」が再開することはなく、このまま閉店することとなりました。詳細はちくちゃんの「竹よし便り」をご覧ください。

 今後の「竹よし」マスターの快復をお祈りいたします。

Dsc02837b

 さらに鷺ノ宮まで歩いて、居酒屋「ペルル」にやってきた。

 実は西武新宿線の高田馬場から田無までの16駅間の累計駅間距離は15.6キロ。1駅同士の間が平均すると1キロもないのだ。

 特に野方~都立家政は0.9キロ、都立家政~鷺ノ宮は0.5キロと、3駅間が1.4キロしかないから、普通に歩ける距離なのだ。

 この都立家政~鷺ノ宮は0.5キロというのは、西武新宿線全体で見ても、もっとも短い駅間距離である。

Dsc02838b

 「ペルル」に来ると飲むものは決まっている。

 ボトルキープしているブラック・ニッカを出してもらって、水割りセット(水と氷、600円)で、ウイスキーの水割りをいただくのだ。

 この水と氷はおかわり自由なので、ボトルが続く限り600円だけで飲むことができる。

 ハイボール(炭酸割り)で飲みたい場合には、別途、炭酸水(300円だったかな?)をもらって、それで割ることになる。

 ボトルキープしてない場合でも、1杯1杯の料金がそれほど高くないのでご心配なく。

Dsc02839b

 他の常連さんたちといろんな話をしているうちに、先日、ミャンマーのそば焼酎を飲んだという話になったところ、「うちにもあるよ、ミャンマーのそば焼酎」と出してくれて、ワンショット飲ませてくれた。ありがとうございます。

Dsc02844b

 つまみには「オイルサーディン」(500円)をいただく。

 ちょっと温めると、より美味しくなるんですよねぇ、「オイルサーディン」。

 これは本当にいいつまみだ。

Dsc02846b

 みんなと話しながら、ダラダラと飲みながら、「富乃宝山生チョコレート」のおすそ分けもいただいた。

Dsc02848b

 閉店時刻(午後11時半)の直前まで、2時間ほど楽しんで、今夜のお勘定は1,100円でした。どうもごちそうさま。

店情報前回

《令和2(2020)年3月6日(金)の記録》

|

« 宇ち入り話をつまみに … やきとん「すっぴん酒場」(野方) | トップページ | 店情報: 大衆食堂「ことぶき」(岡山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇ち入り話をつまみに … やきとん「すっぴん酒場」(野方) | トップページ | 店情報: 大衆食堂「ことぶき」(岡山) »