« シャンの料理を再確認 … ミャンマー料理「ノングインレイ(NONG INRAY)」(高田馬場) | トップページ | マカロニ子っこちゃん … 立ち呑み「ほんずなし」(高円寺) »

金曜はイカ&ホッピー … 立呑み「やきや」(荻窪)

Dsc02387a

 さぁ、金曜日。会社帰りに「やきや」に到着したのは午後6時過ぎ。

 立ち飲みカウンターはすでに満員で、奥の立ち飲みテーブルもゆるやかに満員。

 そのゆるやかに満員の立ち飲みテーブル席に、なんとか入れてもらって、今夜も「ホッピー」(セットで360円)からスタートである。

Dsc02388a

 そしてやっぱり「いか大根」(310円)。

 「いか大根」の終了(2月末)まで、あと1~2週間ほどしかないので、今のうちに食べておかないと、次は今年の11月末になってしまうのだ。

 この「いか大根」だけで、「ナカ(おかわり焼酎)」(170円)を1杯もらうのも、いつものとおりである。

 ボリュームたっぷりの「いか大根」だけで、軽くホッピー2杯は飲めてしまうのだ。

Dsc02389a

 さらに「ナカ」をもらって、つまみには「珍味わたあえ」(230円)をもらう。

 午後4時に開店する「やきや」は、開店と同時に並んで待っていた常連さんたちがドッと店内に入り、開店後しばらくすると第1回めの満員状態になる。

 このお客さんたちが、午後5時を回ったころに帰り始め、午後5時半頃に、いったんいた状態になる。

 ところが、その空いた状態も、ほんの束の間で、すぐにまたお客が増えてきて、午後6時過ぎには第2回めの満員状態になるのである。

 ここから先は、明確な波はなく、だらだらと満員状態が続くのである。

Dsc02391a

 ソト1・ナカ4の4杯めとなる「ナカ」には、「いか刺身」(240円)をもらった。

Dsc02392a

 この「いか刺身」に添えられている練りワサビを、「珍味わたあえ」の残りダレの中に投入してかき混ぜる。

 そのワサビダレを絡ませながらいただく「いか刺身」がうまいのだ。

Dsc02394a

 ゆっくりと2時間半ほどの立ち飲みタイム。

 ホッピー4杯(セット+ナカ3)に、つまみが3品で、お勘定は1,650円でした。

 どうもごちそうさま。

店情報前回

《令和2(2020)年2月14日(金)の記録》

(次回)20.04.27 いか大根の季節が終了 … 立呑み「やきや」(荻窪)

|

« シャンの料理を再確認 … ミャンマー料理「ノングインレイ(NONG INRAY)」(高田馬場) | トップページ | マカロニ子っこちゃん … 立ち呑み「ほんずなし」(高円寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シャンの料理を再確認 … ミャンマー料理「ノングインレイ(NONG INRAY)」(高田馬場) | トップページ | マカロニ子っこちゃん … 立ち呑み「ほんずなし」(高円寺) »