« 店情報: 大衆割烹「いはや」(津) | トップページ | 店情報: やきとり「源氏(げんじ)」(京急鶴見) »

とんぼしび造りで若戎 … 大衆割烹「いはや」(津)

Dsc04681a

 津での三夜め。今日は津駅前のビルの地下にある大衆割烹「いはや」にやって来た。

 知ってる店でも、誰かから教えてもらった店でもないんだけれど、駅前の飲食店街をうろうろしていて、その古びた感じ(←ほめ言葉です)に、なんとなく引かれた次第。

Dsc04673a

 店内はL字のカウンター席と、その奥に座敷席があって、けっこう広い。

 その広い店内に、午後5時半の今、先客はカウンター席の奥に一人だけ。

Dsc04658a

 私はL字の手前側中央部あたりに座り、まずは中瓶ビール(500円、以下すべて税別表記)を注文すると、「アサヒ、キリン、どちらにしますか?」と聞かれたので、キリンをもらった。

 ビールは、特に「これ!」という好みの銘柄がないので、キリンとアサヒはだいたい順番に。たまにサッポロがある店にあたると、サッポロをもらってみるようにしている。

Dsc04659a

 ビールと一緒に出されたお通しは、タコとワカメとキュウリの小鉢。

Dsc04671a

 カウンターの中に食器棚の前には、今日の短冊メニューが並んでいる。

 鯵(あじ)造り、鯛(たい)造り、かんぱち造り、平目造り、とんぼしび造り、めじまぐろ造り、〆さば、鯵(あじ)塩焼、……などなど。

 値段は書かれていないんだけど、カウンター上に置かれた冊子式のメニューには、やっこ(250円)、生野菜(400円)、月見(380円)、もずく(350円)、漬物盛合せ(300円)、穴子柳川(650円)、茶碗むし(450円)、出し巻玉子(550円)、たこ酢(500円)などが並んでいるので、それほど高い店ではなさそうだ。

Dsc04660a

「とんぼしび、ってどんな魚なんでしょう?」

 目の前の大将に、そう聞いてみると、

「ビンチョウマグロです。この辺(三重県)では昔からよく食べられていたんですよ」

 という返事。さっそくその「とんぼしび造り」をいただいた。

Dsc04666a

 こういう地元の魚をいただくときは、絶対に地元の日本酒と合わせるべきだ。

 ビールも残りわずかになっていたので、「清酒1合」(450円)を熱燗で注文すると、地元・伊賀の地酒「若戎わかえびす(本醸造)」を1合瓶で出してくれた。

 おぉ~っ。

 一昨日の「ざく」(鈴鹿)、昨日の「寒紅梅かんこうばい」(津)が、わりとスッキリ系だったのに対して、今日の「若戎」はズッシリ系ですねぇ。これもいい。

 東京にいるとホッピーやチューハイをいただくことが多いけど、日本の各地に出張に出かけると、九州以外ではほぼ日本酒。その日本酒がまた美味うまいんだなぁ。

Dsc04674a

 「とんぼしび造り」に続くつまみは、「しらす玉〆たまじめ」。

 これも今日の手書きメニューの中の一品だ。

 その名のとおり、シラスを玉子で閉じた料理なんだけど、旨みがすごいっ!

 燗酒にぴったりのつまみである。

 店内にはお客さんが一人、また一人と入って来るが、みなさん常連のひとり客。ボトルでキープしている焼酎を飲んでいる人が多い。

Dsc04675a

 燗酒をおかわりする。

 お店は大将の他に、調理を担当しているおじさんが一人と、料理やお酒を運ぶ女性が二人。

 けっして愛想がいいとは言えない店なんだけど、その分、ゆっくりと静かに飲むことができてありがたい。

Dsc04678a

 たまたまなのかもしれないけれど、入って来る常連さんたちのほとんどが「串かつ」(350円)を注文するもんだから、私も思わずその「串かつ」を注文した。

 出された「串かつ」は3本が1人前で、1本が豚肉、1本が魚、そして残る1本が玉ネギ&獅子唐だ。

 なるほどなぁ。この3本で350円というのは、たしかにコストパフォーマンスが素晴らしい。だから人気があるんだろうなぁ。

Dsc04680a

 ところで、店に入ってきた時から気になってたんだけど、大将のハチマキに刺しているその柿の実はなんなんでしょう?

「ちょっとでも明るくしようと思ってね(笑)」

 と大将。これは大将のトレードマークで、季節ごとに、その時期の草花をハチマキに刺してるんだそうな。面白いねぇ。

Dsc04686a

 午後8時まで、2時間半ほどゆっくりとして、今日のお勘定は3,498円(3,180円+消費税)でした。

 ということは価格表記がなかった「お通し」「とんぼしび造り」「しらす玉〆」の3品で、税別1,480円だったってことですね。

 「お通し」が350円、「とんぼしび造り」が680円、「しらす玉〆」が400円といったところだろうか。(あくまでも推測です。)

 いずれにしても、価格表記がないものについても、やっぱりそれほど高くはなかったってことですね。

 ごちそうさまでした。美味しかった。

店情報YouTube動画

《令和2(2020)年9月16日(水)の記録》

(食べログ) いはや寿司 本店寿司 / 津駅

|

« 店情報: 大衆割烹「いはや」(津) | トップページ | 店情報: やきとり「源氏(げんじ)」(京急鶴見) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 店情報: 大衆割烹「いはや」(津) | トップページ | 店情報: やきとり「源氏(げんじ)」(京急鶴見) »