« しみじみと旨いもつ煮 … お食事処「まつせい」(小山) | トップページ | 店情報: 鳥の店「いっちょう」(小山) »

冬はやっぱりイカ大根 … 立呑み「やきや」(荻窪)

Img_3290a

 荻窪「やきや」の冬はやっぱり「いか大根」(350円)。

 これを食べなきゃ冬を越せないほどの逸品なんだけど、残念ながら昨シーズンはいただくことができなかった。

 こうして、普通に「いか大根」が食べられるということが、とってもありがたいということを再認識させられますよねぇ。うれしい。

Img_3288a

 仕事納めでもあり、「やきや」の年内最終営業日でもある今日は、午後4時半に店に到着した。

 この時間なら、まだ入れるかと思いきや、なんと店内は満員状態。さすが人気の「やきや」である。

 目を凝らして、店内最奥部のテーブル席を見てみると、いつも午後4時の開店と同時にやってくる常連さんたち5人が、立ち飲みテーブルを囲んでいる。

 よーし。ご常連のみなさんに無理をお願いして、立ち飲みテーブルに入れてもらおう。

 立ち飲みカウンターにずらりと並ぶお客さんたちの後ろの狭い空間を、「すみません、後ろ通ります」と言いながら通過させてもらい、奥の立ち飲みテーブルへ。

「すみません。もうひとり、入れてもらっていいですか」

 と立ち飲みテーブルを囲むご常連さんたちにごあいさつして、仲間に入れていただいた。

 すぐに女将さんが「ホッピー」(360円)を出してくれたので、それを受け取りながら「いか大根」を注文したのでした。

Img_3293a

 数ある「やきや」のイカ料理の中でも、この「いか大根」は、毎年11月末~2月末までの3ヶ月ほどしか提供されない、季節限定のメニューなのだ。

 八戸のスルメイカの旨みがたっぷりとしみ込んだ、やわらかい大根のなんと美味しいことよ!

 「いか大根」は、ボリュームもたっぷりなのがありがたい。これだけで、最初の「ホッピー」に、「ナカ(おかわり焼酎)」(170円)を2杯、合計3杯のホッピーをいただきました。

Img_3294a

 ここのホッピーは、最初の「ホッピー」に「ナカ」を3回おかわりして、ソト1・ナカ4で楽しむことができる。

 その4杯めとなる「ナカ」をもらうのと同時に、「げそ揚げ」(230円)も注文した。

 「げそ揚げ」は、カウンター上のバットに並んでいるのをお皿に取り分けてくれるだけなので、サッと出てくるのがありがたい。

Img_3296a

 「いか大根」の後に「げそ揚げ」をもらったのにはワケがある。

 「げそ揚げ」は、そのまま食べてももちろん美味しいのだが、「いか大根」を食べ終えた後の残り汁に浸していただくと、そのうまさが倍増するのだ。

 っくぅ~~っ。たまらんねぇ!

Img_3298a

 いつもなら、ホッピーを一巡(ソト1・ナカ4)飲み終えたところでお勘定して店を出るのだが、まだ時間も早いので、2巡めとなる「ホッピー」(ソトとナカのセット、360円)を注文した。

 ちなみにこの時点で、入店から1時間。1巡めの「ホッピー」を終えたところでお勘定していたら、1,450円となるところでした。

 これくらいが、ここ「やきや」の標準的な予算額ですね。

Img_3292a

 壁のメニューを再確認して、次なる料理を検討する。

 おっ。今日は「いか焼」(250円)があるではないか!

 「いか焼」は、普通は遅い時間に、メニュー上の料理の多くがなくなってから登場する一品で、午後8時過ぎに「やきや」を訪れないと巡り合えないレアものなのだ。

 逆に今日は「いかみみ焼」(230円)がないらしく、その「いかみみ焼」のメニューの上に「いか焼」の短冊が貼られている。

Img_3300a

 「いか焼」は、スルメイカの胴の部分を焼いた後、1センチ幅ぐらいにスライスし、マヨネーズを添えて出してくれる料理だ。

 同じ部位を刺身にした「いか刺身」(240円)も美味しいのだが、こうやって焼いたものもいいですよねぇ。

 もし見かけたら、ぜひ注文してみてください。

Img_3304a

 最後に焼いてもらったのは「いかなんこつ焼」(230円)だ。

 これはスルメイカの頭部の身を串に刺して焼いたもの。

 スルメイカの足の上部にあって、口や目がある頭部の身は、脳や目を衝撃から守るために、ちょっと硬めになっている。

 まさに軟骨といった感じの、コリコリとした食感が美味しいのです。

Img_3306a

 多くの常連さんたちと一緒に、ゆっくり、たっぷりと4時間半も立ち飲んで、ホッピーがソト2・ナカ8、料理4品でのお勘定は2,800円でした。

 どうもごちそうさま。

店情報前回) 《YouTube動画

《令和3(2021)年12月28日(火)の記録》

(次回) 22.06.15 最低価格が200円に … 立呑み「やきや」(荻窪)

(食べログ) やきや 荻窪店立ち飲み居酒屋・バー / 荻窪駅

 

|

« しみじみと旨いもつ煮 … お食事処「まつせい」(小山) | トップページ | 店情報: 鳥の店「いっちょう」(小山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しみじみと旨いもつ煮 … お食事処「まつせい」(小山) | トップページ | 店情報: 鳥の店「いっちょう」(小山) »