« 大雨の影響が残るなか … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) | トップページ | 店情報: 「成田家(なりたや)西口店」(岡山) »

人気煮込み料理3連発 … 立ち飲み「天下(てんか)」(川崎)

Img_2855a

 川崎に来たら、立ち飲み「天下」。

 自分の中では、すっかり定着してしまっているこの流れ。

 今日は午後6時前の入店となった。

Img_2825a

 この時間帯、さすがにお客が多かったが、なんとかL字立ち飲みカウンターの角あたりに立つことができ、まずは「白ホッピー」(400円)からスタートした。

Img_2832a

 1品目のつまみに選んだのは「けんちん汁」(310円)だ。

 ここの「けんちん汁」は、具材の大きさも種類もしっかりとしていて、『つゆだくのおでん』と言ってもいいぐらいの逸品なのだ。

 入っているのは、大根、人参、コンニャク、豆腐、厚揚げ。里芋もいいねぇ!

 「けんちん汁」だけに、出汁が効いた汁そのものも、これまた、いいつまみになるんだなぁ。

 この「けんちん汁」だけで、2杯目となる「ナカ(おかわり焼酎)」(210円)を飲み干して、3杯目をもらうと共に「鳥もつ煮」(360円)を注文した。

Img_2844a

 「鳥もつ煮」もまた、この店の名物料理のひとつである。

 注文を受けてから、生の鶏もつが専用の鍋に入れられ、ひとり分ずつ調理されていく。必ずキンカン(卵になる前の黄身の部分)が入っているのもいいよね。

 この「鳥もつ煮」で、4杯目の「ナカ」もいただいて、「白ホッピー」はソト1・ナカ4で飲み終えた。

Img_2851a

 今夜は「山崎」もあるとのことで、5杯目の飲み物として「山崎ハイボール」(310円)を注文した。

 「山崎ハイボール」が310円で飲める店! 私は他には知りません。

 圧倒的に安いよねぇ。

Img_2848a

 合わせるつまみには、「鳥もつ煮」と並び立つ、この店のもうひとつの『もつ煮』、「もつ煮込み」(400円)を注文。

 ここに来たときは、「鳥もつ煮」か「もつ煮込み」のどっちかを選ぶことが多いのだが、今日は両方とも、となった。

 「もつ煮込み」は、シロやフワなどの『もつ』はもちろん、一緒に煮込まれている大根がうまいんだなぁ。

 思いっきり煮込まれて、ヤワヤワになった大根は、その内部にたっぷりと「もつ煮込み」の旨みが染み込んでいるのだ。

 ックゥ~~ッ! うまいっ!

Img_2852a

 すぐに「山崎ハイボール」もおかわりだ。

 今夜もまた3時間近く立ち飲んで、この店ならではの人気煮込み料理3品をつまみに、飲み物が6杯。

 品物と引き換え払いでの支払合計は2,720円でした。

 やぁ、美味しかった。今日はレア物の「山崎」もあったのが良かったなぁ。

 川崎に来たら、また来ます。どうもごちそうさま!

店情報前回) 《YouTube動画

《令和3(2021)年12月15日(水)の記録》

食べログ立飲み 天下立ち飲み居酒屋・バー / 京急川崎駅川崎駅港町駅

|

« 大雨の影響が残るなか … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) | トップページ | 店情報: 「成田家(なりたや)西口店」(岡山) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大雨の影響が残るなか … 洋食・おでん「自由軒(じゆうけん)」(福山) | トップページ | 店情報: 「成田家(なりたや)西口店」(岡山) »