« 店情報: 大衆食堂「てんぐ大ホール」(新宿) | トップページ | 安いは旨いは!平ガニ … 「南部もぐり(なんぶもぐり)」(本八戸) »

昭和の食堂を現代風に … 大衆食堂「てんぐ大ホール」(新宿)

Dsc02440b

 新宿大ガードのすぐ近くに「てんぐ大ホール」という大衆食堂があるのを発見し入ってみた。

 土曜日の午後3時半という中途半端な時間帯ながら、テーブル席がずらりと並ぶ広い店内は大にぎわい。さすが新宿である。

 入ってすぐのレジのところにいる店員さんに「ひとりです」と告げると、「こちらにどうぞ」と、入口近くの向かい合った並行カウンター席のような一角に案内してくれた。

Drink_menu1b

 まずは飲み物。

 酎ハイやウーロンハイ、パンチレモンサワーなどが209円と安い。

 サッポロ生ビールのジョッキも319円と安いのだが、なぜかサッポロラガービール大瓶は715円と、やや高め。

Dsc02451b

 そんな中から「ホッピーセット白」(429円)を注文すると、「大衆スタンド てんぐ大ホール」というマークの入ったジョッキで出してくれた。

Food_menu1b

 さて、つまみは何にしよう。

 ちびちびとホッピーを飲みながら、料理メニューを確認する。

Shokudo_menu1b

 『大衆食堂』と銘打っているだけあって、メニューにはつまみなどの一品料理のメニューと、食事物が中心の食堂メニューがある。

Dsc02450b

 それとは別に『ごはんにも、おつまみにもぴったり!』と書かれた「小皿メニュー」というのもあって、「焼きのり」(50円)、「納豆」(100円)、「玉子焼き」(150円)、「ポテサラ」(165円)、「とろろ」(200円)、「ねぎとろ」(200円)、「自家製豆腐の奴」(209円)、「もやしナムル」(209円)などの料理が並んでいる。

 座って飲み食いできる店ながら、まるで立ち飲み屋のような値段である。

Dsc02453b

 けっこう迷って「ねぎだくホルモンポン酢」(385円)を注文した。

 他にも「もつ煮込み」(429円)や「やわらか牛すじの肉豆腐」(429円)、「鶏レバー刺し」(429円)、「砂肝刺し」(429円)といった、モツ好きが楽しめそうな料理が並んでいる。

Dsc02459b

 すぐに1杯めのホッピーを飲み干して、「中(なか)」(おかわり焼酎、187円)をもらうと、チロリに氷入りの「中」を持ってやってきた店のおねえさんが、そのままジョッキに注いでくれた。

Dsc02441b

 店名からもわかるとおり、「てんぐ大ホール」は、「天狗」(1969年~)、「テング酒場」(2007年~)、「立呑み神田屋」(2018年~)などを展開しているテンアライド株式会社が、2021年4月22日に千葉県船橋市に1号店をオープンした、新たな業態なんだそうな。

 『美味しい・安い・面白い』をテーマに、「昭和の大衆食堂を現代風にアレンジ」、「ビックリするほど安い」、「思わずパシャリの『映える』メニュー」、「家族みんなで楽しめる」といった方向性を目指した業態として、現在は全国で9店舗が営業している。

 ここ新宿西口大ガード店のオープンは2021年7月。元の「天狗 新宿西口大ガード店」が、「てんぐ大ホール」としてリニューアルオープンとなった。

 こんな動きはテンアライド株式会社のみではなくて、「庄や」(1973年~)を展開する株式会社大庄も、2021年10月4日に飯田橋に大衆食堂「定食のまる大」をオープンし、こちらも現在は8店舗に増えている。

Food_menu1bb

 「ねぎだくホルモンポン酢」を食べ終えて注文したのは「ハムエッグ」(429円)。

 なんとこの「ハムエッグ」、同じ値段で目玉焼きの数が2・3・4個から選べるのだ。もちろん4個でお願いした。

 まるで立会川の「お山の大将」のようだなぁ。向こうは1個から10個まで、より幅広く選べるが……。

Dsc02458b

 ほぉ~ら出てきた「ハムエッグ」。とろっと半熟に仕上げられて、残念ながら1個はちょっと崩れている。

 でも大丈夫。白身のところを少しずつ切り分けながら、黄身をからめていただく。

 っくぅ~っ。うまいのぉ!

Dsc02461b

 ハムエッグと言いつつも、ハムとエッグは別々になっていて、ハムは目玉焼きの下にある。ハムの反対側には千切りキャベツも敷かれていて、マヨネーズも添えられている。

 ……、ということは……。

Dsc02462b

 そう! 渋谷の「富士屋本店」のような『ハムキャ別』が楽しめるということですね!

 これもまた嬉しいなぁ。

Dsc02460b

 「中」をもう1度おかわりしてソト1・ナカ3。これで、ピッタリとソトがなくなった。

 1時間半ほど楽しんで、今日のお勘定は1,617円。お通しも席料もなしというのがいいですね。

Dsc02465b

 支払いは現金かカードということだったので、カードで支払った。

 どうもごちそうさま。

店情報YouTube動画

《令和4(2022)年10月15日(土)の記録》

|

« 店情報: 大衆食堂「てんぐ大ホール」(新宿) | トップページ | 安いは旨いは!平ガニ … 「南部もぐり(なんぶもぐり)」(本八戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 店情報: 大衆食堂「てんぐ大ホール」(新宿) | トップページ | 安いは旨いは!平ガニ … 「南部もぐり(なんぶもぐり)」(本八戸) »