« 店情報: 「サイゼリヤ」(岡山) | トップページ | 店情報: 「いづみや本店」(大宮) »

ことぶき食堂が休業で … 「サイゼリヤ」(岡山)

Dsc02827a_20240312203501

 岡山で乗り換えるときの楽しみが、岡山駅東口から歩いて3分ほどのところにある「ことぶき食堂」での昼呑みだ。

 まず陳列ケースに並ぶおかずでちょいと呑んで、あとは「鍋焼うどん」(600円)か「スパゲェティー」(550円)あたりで〆るかなぁ。

 「ことぶき食堂」の「中華そば」(500円)も食べてみたいんだよなぁ。

 そんなことを考えながら歩いていると、すぐに「ことぶき食堂」に到着した。

 あれ? シャッターが閉まってるではないか!

Dsc02828a

 近寄ってみると、なんと「臨時休業」の札が出ている。

 ガーーーン。どうしたんだろう。

 ご病気等による休業じゃなければいいんだけど。

 店主がご高齢なだけに、ちょっと心配だ。

 こういう事態を想定していなかったので、二番手、三番手となるお店は検討さえしていなかった。

Dsc02831a_20240312203501

 『どっか良さそうなとこないかなぁ?』と特にあてもなく歩き始めると、「ことぶき食堂」のちょっと先の角に、寿司「海都」という、荻窪「やきや」のカイトくんと同じ名前の寿司屋を発見。

Dsc02830a_20240312203501

 しかも、終日OKの3種の「ちょい呑みセット」(1,650円)まであるではないか!

 「寿司セット」は寿司8個、「おつまみセット」はおつまみ3品、「唐揚げ寿司セット」は唐揚げ+寿司5個。

 セットに付いてくるドリンクが1杯だけというのが残念だなぁ。

 この料理だと、ぜったい2杯以上は飲んじゃうから、『ちょい呑み』と言いつつ、ちょっと高くつきそうだ。

Dsc02826a

 『乗り換えの電車までは、あと1時間ほどあるので、もうちょっと探してみよう』と、路面電車が通っている大通りへと出たところで、ビルの2階に「サイゼリヤ」を発見!

 よしっ! ここにしよう!

 「サイゼリヤ」であれば、あまり待たせられることもないし、美味しいし、値段も安いし、初めての店舗でも大きく外れることはない。

Dsc02832a_20240312203501

 広い店内は正方形に近い形をしていて、遮るものもほとんどなく、全体が見渡せる。

 ひとりの私は奥の二人掛けテーブルの一つに通された。

 テーブル上に置かれているのはランチメニューだ。

 ランチメニューは大きく二つのジャンルに分かれている。

Dsc02833a

 ひとつが牛100%ハンバーグで、こちらは2種の料理が選べ、ライスと、おかわり自由のスープが付いている。

Dsc02834a_20240312203501

 もうひとつがスパゲッティ&ドリアで500円。4種の料理が選べ、サラダと、こっちにもおかわり自由のスープが付いている。

 ついさっきまで、「ことぶき食堂」の「スパゲェティー」も昼食候補に入っていたので、『NEW』と書かれた「パルマ風スパゲッティ」にするか、定番の「ミートソースボロニア風」にするか、ちょっと迷って「ミートソースボロニア風」にした。

Dsc02835a

 そしてもちろん赤ワインの「デカンタ小」(250ml、200円)も注文して、スープスタンドからスープをついで戻ってくると、ちょうどサラダと赤ワインも到着した。

Dsc02836a_20240312203701

 無料で使える調味料を使って、自分好みにアレンジすることができるのも「サイゼリヤ」の楽しいところ。

 特に100%イタリア産のオリーブで作っているエクストラ・バージン・オリーブオイルは、「必ずかけるべし!」と断言できる逸品。

 今日はブラックペッパーもちょいとかけてみました。

Dsc02837a_20240312203701

 サラダとスープでちびちびとやっているところへ、「ミートソースボロニア風」も出てきた。

 このスパゲッティにはホットソースをちょいとかけていただきます。

 すべての料理が出てきたところで、改めて店内を見回してみると、制服姿の地元の高校生たちでいっぱいだ。

 しかもランチメニューのみならず、アロスティチーニ(ラムの串焼き2本400円)なんかも頼んでるし!

 あまりの高校生の大集団ぶりに、2階に上がってきて店内の様子を見た大人たちが、入るのをやめて引き返すほどの状況だ。

Dsc02838a_20240312203701

 ゆっくりと食事を終えると、予約している電車の発車時刻の20分ほど前。ちょうどいいころ合いですね。

 ちょい呑みランチのお勘定は700円でした。どうもごちそうさま。

 お勘定を済ませてエレベーター前に戻ると、順番待ちのお客さんが待ち席に6人、それ以外に階段を入ったところで待ってる制服姿の高校生が10人ほど。

 とにかくこの店は地元の高校生たちに大人気だね!

 単品だと300円、料理とセットだと200円のドリンクバー(対象はソフトドリンクのみ)が、ランチとのセットだと100円というのも、人気の理由なのかもしれないなぁ。

 喫茶店でコーヒーを飲むよりも安く、いろんなものが飲めるもんねぇ。よく知ってるよ、みんな。

店情報関連前回) 《YouTube動画

《令和6(2024)年2月6日(火)の記録》

| |

« 店情報: 「サイゼリヤ」(岡山) | トップページ | 店情報: 「いづみや本店」(大宮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 店情報: 「サイゼリヤ」(岡山) | トップページ | 店情報: 「いづみや本店」(大宮) »